広島弁ラインスタンプ

広島ガスのアニメCM「広島が嫌いだった」ほっこり物語が配信スタート

憧れの東京で就職できず、不本意に地元・広島に戻って職に就いた社会人1年生の女性の物語を全3部作にしたアニメCMを、広島ガスが公開スタート。声優に杉咲花。

広島ガスの新CM「このまち思い物語」が配信スタート。このCMは全3話の全編アニメCMなのですが、つい見入ってしまうドラマ仕立てになっています。

広島ガスのアニメCM「広島が嫌いだった」ほっこり物語が配信スタート
広島ガスCM / Youtube

広島ガスの新アニメCM「このまち思い物語」で配信開始した第1話は『広島が嫌いだった』篇。

物語の主人公は、広島出身で社会人1年目の女性。あこがれの東京で大学進学したものの、なかなか都内では就職が決まらず、広島にもどって広島ガスに就職する。

広島ガスのアニメCM「広島が嫌いだった」
広島ガスCM / Youtube

「絶対に東京に戻ってやる」という思いを抱えながら働いているが、上司との会話や地元のお客様との触れ合いを通じて、あらためて広島という街の良さを再認識していくというストーリーになっています。

ads

声優に杉咲花、広島ガスがアニメドラマ仕立てCM

広島ガスのアニメCM「このまち思い物語」では、広島ガスのCMに出演中の女優・杉咲花さんが主人公の声優を担当しています。

以下の動画は、1話の『広島が嫌いだった』篇。


2話『苦手な訪問先』篇。


3話『広島で生きていく』篇。


このアニメCMは、広島ガスの2017年4月からの新スローガン「このまち思いエネルギー。広島ガス」をテーマに作られています。

ads
LINEでこのページを送る

2017.03.19 09:05 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  google+  Youtube

関連ワード

PAGE TOP