ソラミィ、空の安全を見守る 広島空港のキャラが誕生!

広島空港のマスコットキャラクター、ソラミィ が誕生!広島空港が大好きで、いつも空の安全の事を想っている 空飛ぶロボットだよ。

広島空港のマスコットキャラクター、ソラミィ が2013年10月20日に行われた広島空港のお祭り「エアポートフェスタひろしま」にてお披露目されました。

ソラミィは「空港」ならではのエッセンスが取り入れられている、目ヂカラの強いキャラクター。

ソラミィ、空の安全を見守る 広島空港のキャラが誕生!

ソラミィの特徴▼
広島空港が大好きで背中のジェットで空を飛び、レーダーと双眼鏡のめがねでいつも空の安全に気を配っているロボット。

レーダーではいろいろな情報をキャッチ。
滑走路をイメージした というボディスーツはブルーでなかなか斬新です。

ads

ソラミィは空飛ぶロボット!着ぐるみもあるよ

2012年12月に開港した山口の 岩国錦帯橋空港のキャラクター、ソラッピーもそういえば青色をしていましたね。やはり大空をイメージさせるブルーがしっくり来るのかもしれません!

ソラミィ きぐるみ

エアポートフェスタひろしまでは 着ぐるみがお披露目されましたがこちらも一際「目(双眼鏡めがね)」が印象的。

今後、色々なイベントに登場していくそうなので 見かけたら「ソラミィ!」と声をかけてみよう。”飛んで”喜ぶかもしれません♪

広島空港 ホームページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP