佐伯景弘くん ゆるキャラの、劣化が止まらない

佐伯景弘(さえきかげひろ)のゆるキャラ、広島市佐伯区のイメージキャラクターの着ぐるみの仕上がりがヒドい。もともとイケメンキャラとして誕生していた佐伯景弘くんですが、お披露目された着ぐるみの劣化が…

佐伯景弘(さえきかげひろ)は、最近放送された大河ドラマ・平清盛にも登場した人物ですが、広島市佐伯区ゆかりの人ということで、最近 佐伯区のイメージキャラクターに「佐伯景弘くん」が追加されたのは記憶に新しい話。イラストで披露された時は、そのイケメンキャラに期待の声も上がっていましたが、

佐伯景弘くんが舞台で初お披露目した時は、着ぐるみ(?)のクオリティが低過ぎて、衝撃を受けたものです。そんな景弘くんが、今回 本格的に着ぐるみを作ったようなんですが、これがまた、なかなかのクオリティで、その姿に愕然とさせられました。

佐伯景弘くん ゆるキャラの、劣化が止まらない
photo by 佐伯景弘まつりにて - kagehiro blog

見るたびに、劣化が進んでいるじゃないですか…。

佐伯景弘くんと一緒に写真に写っているのは、彼のゆるキャラのデザインをした生みの親で漫画家の甲斐さゆみさん。彼女がデザインした時はこんな景弘くんのイメージだったハズ。

が、出来上がった着ぐるみの現実は、こう。

佐伯景弘くん ゆるキャラ 写真

・・・・。いろいろ事情があるんでしょう。

頑張れ、頑張ってくれ、佐伯景弘くん。

関連:
さえき景弘くん、お披露目された実写版のクオリティがヒドい件
広島市佐伯区にイメージキャラクター、さえき景弘くん誕生
佐伯区のゆるキャラ、うちでのこづちちゃん
広島県のゆるキャラ・イメージキャラクター

via.
Kagehiro Blog

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP