キョロやまくん、庄原市の観光キャラクター 着ぐるみが登場

庄原市のキャラクター、キョロやまくん。キョロやまくんには、里山博士(さとやま ひろし)というなかなか男前な正式名称があるそうですが、見た目はいたってシンプル。お母さんは比婆山で、お父さんは吾妻山。

庄原市の観光キャラクターとして誕生していた ゆるキャラ、キョロやまくん。庄原での露出は多いと聞いていたものの、個人的にはこれまでイラストしか目にしたことがありませんでしたが、

府中市で開催された食の祭典・まちぐるみ、まちグルメin府中に出没していましたので、ご紹介します。

キョロやまくん、庄原市の観光キャラクター 着ぐるみが登場

キョロやまくんには、里山博士(さとやま ひろし)という、なかなか固めな正式名称があるそうですが、見た目はいたってシンプル。お母さんは比婆山で、お父さんは吾妻山なんだそう。

割れた頭など、見た目はどことなく、ニコちゃん大王にも似ています。

ニコちゃん大王 画像

ちなみに、ニコちゃん大王は宇宙出身ですが、なぜか「~~だがや!」など名古屋弁を喋るというインパクト大のキャラクターでした。(by Dr.スランプアラレちゃん)

ads

ペタッと座り込む姿も可愛い、庄原市の広報部員

キョロやまくん、後姿もかなりシンプルです。

キョロやまくん、庄原市の観光キャラクター

キョロやまくんは子供にも大人気で、あちこちで記念撮影のラッシュ。疲れやすいのか、所々で座り込んでは休憩している姿も。

庄原市のキョロやまくん、着ぐるみがペタリと座り込む

座った姿も、なかなか可愛い。詳しいキョロやまくんのプロフィールは、以下よりどうぞ。

キョロやまくん、庄原市長も期待を寄せる広報部員!プロフィール

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP