広島県の カワイイがん対策キャラが啓発、がん検診に行かニャーいケン!

広島県が、がん対策日本一を目指して様々なPRを展開していますが、かわいい猫や犬のユルい キャラクターも がん検診の啓発活動に一役かっています!詳細・画像はこちら

広島県が、がん対策日本一を目指して デーモン小暮閣下を啓発キャラクターに起用したりと ここ最近ではかなり目立つ動きを見せていますが、この他にも

がん医療に関する相談に応じたりがん検診の推奨を行う「広島県がん対策サポートドクター」や「サポート薬剤師」などを認定し、それぞれに認定プレートを配布中。

広島県の カワイイがん対策キャラが啓発
こちらはポスター。

医師や薬剤師に配布されるプレートには猫や犬の、ユルくてかわいいキャラクターがプリントされており、これが「がん相談」の目印となっています。

広島弁と猫の泣き声「ニャー」をかけて 啓発キャッチコピーにするなど、どんな年代にも親しみやすいのがステキです。

ads

がん検診啓発キャラクターニャンコ&ワンコがカワイイ

広島県がん対策サポートドクターの目印は、「がん検診うけニャー」が口ぐせ(?)のニャンコプレート。お腹の「医」マークが渋い。
がん対策 猫キャラクター

広島県がん対策サポートドクター(広島県がんよろず相談医)とは?
日常の診療の中で、がん検診の受診推奨を行ったり がん医療に関する相談などに応じてくれるお医者さんのこと。サポートドクター事業に係る研修終了者を認定。

広島県がん検診サポート薬剤師の目印は、幸せそうな笑みを浮かべて座るワンコプレート。「健康が第一じゃケン!」と、犬をかけてがん検診をPR中。こちらは背景にもみじ饅頭やお好み焼きのヘラを配すなど広島色が強く出たプレートです。
がん対策 犬キャラクター

広島県がん検診サポート薬剤師とは?
かかりつけの薬局など、より県民に身近な薬剤師さんが がん検診を勧めたり がん医療に関する情報提供。こちらも広島県 薬剤師会に依託して研修を実施し研修修了者を認定。

広島県ではこの他、がんに関する情報を集約した「広島がんネット」などを作成し発信しています。予防法やセルフチェックもできるので一度ご覧になってみては。

広島県/がん対策日本一をめざします

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP