ソーシャル達川くん、広島弁に変換してツイートしよう

ソーシャル達川くん という、広島弁変換サイトがリリースされました。誰でも簡単に、広島弁を喋れるで。

ソーシャル達川くん という、広島弁変換サイトがリリースされました。

達川光男 氏(野球解説者)といえば、全国ネットのテレビでも気にせず 軽快で味のある「広島弁」が特徴的で広く知られていますが

ソーシャル達川くん、広島弁に変換してツイート

ソーシャル達川くん の中では、好きな文章を書いて「広島弁にするけぇ」というボタンを押すだけで勝手に広島弁に変換してくれ、さらにツイートボタンを押せば ツイッターにも投稿できるという便利機能つき。

これまでにも「広島弁に変換するサイト」はいくつかありましたが、3月19日には 登録単語数が1445個に増え、精度がアップした!というので実際につかってみました。

ads

簡単に広島弁が喋れるで、ソーシャル達川くんじゃったらね。

使い方は簡単です。変換したい文章を書き込んで、ボタンをクリックすれば広島弁に変換してくれる。
使い方は簡単じゃ。変換したい文章を書き込んで、ボタンをクリックすりゃぁ広島弁に変換してくれる。

文末に「。」を付けて変換した方がいい具合になるそうです。
文末に「。」を付けて変換した方がいい具合になるそうじゃ。

おかあさん忘れないでね、ますやみそだよ。
おかん忘れんでね、ますやみそで

なかなかです。(最後の文はちょっとオシイですが) 広島弁を喋ってみたい、という方は使ってみたらいいかも。

ソーシャル達川くん(PCでもスマホでも使えます)

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP