きのこの山 きな粉餅風味(中四国限定)をいただいてみた

明治製菓のロングヒット商品、きのこの山に 中四国限定バージョン きな粉餅風味 があったので食べてみました。香ばしい香りがほんのりするチョコレート!

明治製菓のロングヒット商品、きのこの山に 中四国限定バージョン きな粉餅風味 があったので食べてみました。

きな粉を使った商品は毎年秋頃から沢山発売され、お正月を過ぎたら餅にきな粉をまぶして「きな粉餅」を食べる機会もかなり増えますよね。(広島では青きな粉というものもよく知られています)

きのこの山 きな粉餅風味(中四国限定)をいただいてみた

そんなきな粉餅が きのこの山 でも味わえるらしい。という事で早速 購入。(お土産コーナーにあった、横幅22cmから23cmくらいのお徳用サイズ)

きのこの山 きな粉餅風味の1つの箱の中には小分けの箱がさらに3つ。「こういう風に小分けにしてあったら、正直あんまり量が入っとらんのよねぇ…」と半ば諦めつつ袋を開けてみると意外にけっこう入ってた。(17個くらい)これは丁度いい量!

ads

美味しいけど、なぜ中四国限定の味が きな粉餅味なのだろう

きのこの山 きな粉餅風味 は、キノコの茎(?)の部分を表すビスケットとほとんど同じ色でチョコレートの部分はあまり目立ちませんが味はふんわりきな粉。「きな粉餅」と言われると もっちり系の食感を想像しますが、食感はいつもの通り。

きのこの山 きな粉餅風味

きのこの山 きな粉餅風味5

きのこの山 きな粉餅風味2

マイルドで少し香ばしいきな粉の きのこの山は ポリポリサクサク、次へと手が伸びるフレーバーでした。

しかし、筆者の中では「きな粉餅」は全国的な食べものだと思っていたのですがなぜ「中四国限定」なのでしょうか?中四国を対象にしている工場でしか作られていない、というような大人の事情かもしれませんが

きのこの山 きな粉餅風味3

宮島・五重塔の建設時に大工さんたちのパワーを支えた「太閣力餅」(今で言うきな粉餅)にもきな粉が使われていたりと、広島でも昔からきな粉餅とは縁がある。(ちょっとこじつけ苦しい?) また、きな粉は特に女性にはウケがいいのでお土産にしても喜ばれそうですね。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP