広島米っていーね!広島米の恵 詰合わせはふるさとの味

広島県内で生産されたお米「広島米」のうち、県内中部・北部あたりで生産されるもち米(※いーね!通信より)で作ったおかき がシンプルでうまい。

広島県内で生産されたお米「広島米」のうち、県内中部・北部あたりで生産されるもち米(※いーね!通信より)で作ったおかき が庄原ゆめさくら で販売されていました。

このおかきシリーズ、「広島米の恵 詰合わせ(520円)」と「広島米のおせんべい詰合せ(500円)」の2種類があり今回は前者の方を購入してみました。

広島米っていーね!広島米の恵 詰合わせはふるさとの味

実は「妖精」だった事が判明したひろしまの米のキャラクター、いーねくんもウインクで誘惑。

黒大豆入り/醤油味/サラダ味 の3つの味の詰め合わせをいざ試食!

ads

あっさりした広島米のおかきがクセになる

広島米 おかき 画像5

黒大豆入りかきもちはサクっとした口当たりで柔らかく
広島米 おかき 画像1

醤油味は固めですが おかき×醤油はテッパンの組み合わせ。
広島米 おかき 画像2

サラダ味は薄味ですが塩味とはまたちょっと違って次々と口へ…。
広島米 おかき 画像3

中身はオーソドックスなおかきたちですがこういったシンプルなものが長く愛されますよね。買うなら県産品!ひろしまの農産物を応援しよう。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP