ハツラツはっちゃん、広島県廿日市市で牛のゆるキャラ 着ぐるみがお披露目

ハツラツはっちゃん、というキャラクターは広島県廿日市市の「健康はつかいち21」のイメージキャラクター。はっちゃんの生みの親は、地元・宮島工業高校のインテリア科の生徒たち

ハツラツはっちゃん、というキャラクターは「健康はつかいち21」のイメージキャラクター。

ハツラツはっちゃん、広島県廿日市市で牛のゆるキャラ 着ぐるみがお披露目

健康はつかいち21は廿日市市健康増進計画の1つで、市民 自らが健康づくりに取り組む社会を育むための支援をするもの。そのPRキャラクターとして「ハツラツはっちゃん」が2014年1月から登場しています。

はっちゃんの生みの親は、地元・宮島工業高校のインテリア科の生徒のみんなだそうで、はっちゃんが初約するための衣装バリエーションなど、誕生後もインテリア科の生徒たちで考案してくれているのだとか。

ハツラツはっちゃん、宮島工業高校生が考案した廿日市のキャラクター

はっちゃんのキャラクターの顔の部分は、廿日市市(はつかいちし)の「廿」になっていて、ネーミングもそこからとって「はっちゃん」。

1月26日に「廿日市市制施行25周年記念 第8回市民公開講座」で初お披露目され、宮島で毎年開催されているイベント「ハツラツ!ウォーキング大会in宮島」にも登場。今後も様々なとろで露出が増えそうです。

個性いろいろ! 広島県のゆるキャラ 一覧

健康はつかいち21 イメージキャラクター「はっちゃん」
FMはつかいち Facebookページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP