トマトン、横川商店街のキャラクターは広報部長として活躍中

横川商店街(広島市西区)のキャラクター、トマトン。トマトンはトマトをモチーフにしたキャラクターで、顔の大きさに比べて異常に足が長いが手は短い。足元は靴ではなくローラースケートを履いています。

横川商店街(広島市西区)のマスコットキャラクター、トマトン。先日、横川駅でお披露目されたサンフレッチェ広島ラッピングバスの出発式にも出没していました。

トマトン、横川商店街のキャラクターは広報部長として活躍中

トマトンはトマトをモチーフにしたキャラクターで、顔の大きさに比べると異常に足が長いが手は短い。足元は靴ではなく、なぜかローラースケートを履いています。

この日はサンフレッチェバスの出発式ということで、頭の後ろにはサンフレッチェの旗をマントの様になびかせていました。

トマトン、頭にサンフレッチェ広島の旗

トマトンは、横川商店街の広報部長としても活動しており、Youtubeでは横川商店街のお店を1件1件紹介ムービーを作って熱心にPRしています。横川で生まれた女子サッカーチーム「アンジュヴィオレ」の応援も熱心で、

広島県内にいる他のキャラクターたちと比べても露出度は高く、とても精力的に活動しているようです。

ads

トマトンが商店街をPR

動画でPRしている横川商店街のムービーは以下のような感じ。

歓声や笑い声などの効果音が多めで、若干 話の内容が聞きづらい感もありますが、Youtubeで公開されている商店街の紹介動画は100本を超えており、2010年8月から継続的に更新されているところが凄い。

横川商店街では間もなく、五味弘文氏プロデュースのお化け屋敷「赫い糸の家」もオープンします。トマトン、さらに忙しくなりそう?!

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP