激しいカープ女子のキレッキレCCダンスに天気予報どころじゃない

広島で放送されている天気予報は、その背景に目が奪われることが多いのですが、今回放送されたTSSのCCダンスを踊る「ざくろ女」の映像がまた衝撃的でした。

広島の天気予報は、何かと背景に流れる映像が攻めているため、天気予報の情報よりもそちらを見入ってしまうことが多いのですが、今回はTSS(テレビ新広島)の天気予報に目を奪われました。

激しいカープ女子のキレッキレCCダンスに天気予報どころじゃない

天気予報のBGMには、広島カープの応援歌の1つ「勝利を我らに!〜Let's win!〜」のリミックスバージョンが使われており、それ自体は、広島では特に珍しい事ではないのですが(スーパー店内でもカープの応援歌が流れていたりする)、

背景映像には、そのカープの応援歌に合わせて、血まみれの女性がCCダンスを踊っていたのです。しかも、動きはキレッキレ。

ads

ざくろ女が踊る、CCダンス

これは、広島カープの本拠地・マツダスタジアムで現在行われているお化け屋敷「ざくろ女の家」に登場する、幽霊(ざくろ女)を筆頭にしたCCダンス。

この映像が天気予報の背景に使われているのですから、そちらにばかり目がいってしまい、天気情報はまったく頭に入ってきません(笑)映像は、TSSのYoutubeチャンネルで以下のように公開されています。


お化け屋敷「ざくろ女の家」をプロデュースしているのは、五味弘文氏。9月8日までの間、試合がある日もない日も、毎日 マツダスタジアムにて開催中とのこと。公式戦のある日は15時30分~20時30分、試合のない日は11時~19時までとなっています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP