広電キューピー、宮島SA限定で登場

広島市内を走る路面電車、広島電鉄のオリジナルキューピー「広電キューピー」が宮島サービスエリア(下り)限定で発売されています。この他に、ゴルゴやふなっしーの広島コラボグッズも

広島市内を走る広島電鉄の路面電車がキューピーとコラボし、宮島サービスエリア(下り)限定のご当地キューピー「広電キューピー」が発売されています。

広電キューピー、宮島SA限定で登場

キューピーが丸ごと電車をカブり、顔をチョコンと出しています。モデルになった電車は、広島電鉄650形電車。車体は上半分がベージュで下半分が深緑色のツートンカラー。

広電キューピーの裏側を覗いてみると、足の裏もチラリと出ていました。

広電キューピー 宮島サービスエリアにて

車体の部分は柔らかく、フェルト生地のようなモノで作られています。ちなみに、広島県ではこの他に市単位でも「広島ご当地キューピー」が続々と誕生しています。

ads

広島×キャラクターコラボのあれこれ

広電キューピーの他にも、もみじ饅頭を食べる「もみまんゴルゴ(なぜかパンツ一丁)」の姿や

もみまんゴルゴ

お好み焼きをつまむ「お好みゴルゴ」、大鳥居から覗き込む「宮島ゴルゴ」なども。

広島×ゴルゴシリーズ

また、船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」も、なぜか広島をPRするキーホルダーになっていました。

ふなっしー×広島 もみじ饅頭コラボ

そのうち、キティちゃんとのコラボ商品も出てきそうです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP