第一生命のCM 「幸せの道 新米課長編」のロケ地は、広島だった

第一生命がテレビCMとして放送していた、「幸せの道 新米課長」編、ロケ地は広島だった!子供と妻が、パパの帰りを待ちながら、ほのぼのした会話を繰り広げている、あのCMです。撮影地は広島市の中区周辺とアストラムライン、安佐南区など。

第一生命がテレビCMとして放送していた、「幸せの道 新米課長」編を
覚えていますか?子供と妻が、パパの帰りを待ちながら
ほのぼのした会話を繰り広げている、あのCMです。

第一生命のCM 「幸せの道 新米課長編」のロケ地は、広島だった

子供 「今日なんでごちそうなの?」
ママ 「パパね、課長さんになったのよ」
子供 「課長さんってスゴイの?」
ママ 「スゴイのよ~」
子供 「どれくらい?」
ママ 「新幹線の運転手さんくらい!」
子供 「凄いね!」

そんな会話がされている頃、会社でトラブルがあったパパは
必死に走り回っています。取引先をまわって頭を下げ、
ぐったりと疲れて、電車(アストラムライン)で帰宅します。

ads

第一生命のCMで使われた あの景色は、広島の街

そんなお父さんのシーンをよく見てみると、広島市中区の風景
広電の路面電車平和公園近くの あいおい橋)や、
帰宅するときに乗る アストラムラインや、
ビルが立ち並んでいる安佐南区の風景が撮影されています。

第一生命のCM ロケ地は広島市

ユーミンの「バトンリレー」という曲がバックに流れ、
とても温かい素敵なCMですよね。動画は以下より。

第一生命 CM 動画
第一生命 公式サイト

その他、広島がロケ地になった作品一覧
オダギリジョーのライフカードCM撮影地は、福山・鞆の浦

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県 ロケ地ガイド 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP