サルベージマイス ロケ地巡りツアー、広島先行上映・舞台挨拶後に出演者も同行

サルベージマイス 広島 ロケ地巡りツアー、出演者の長野じゅりあ・長田成哉も同行します。映画 サルベージマイス が、10月22日より広島にて先行上映がスタートします。ロケは広島城や観音マリーナ、広島市現代美術館、平和公園、ガラスの里など、すべての撮影が広島で行われたという映画作品です。

映画 サルベージマイス が、10月22日より広島にて
先行上映をスタートします。

サルベージマイス は、広島城観音マリーナ広島市現代美術館
平和公園ガラスの里など、すべての撮影が広島で行われた作品。

広島の人なら、見慣れた風景が映画の中に満載のため
テンション上がること間違いなしの映画 サルベージマイスですが、

サルベージマイス ロケ地巡りツアー、広島先行上映・舞台挨拶後に出演者も同行
サルベージマイス ロケ地巡りツアー 第3弾

広島にて映画が先行上映された後、出演者
長野じゅりあ長田成哉 による台挨拶が行われた後に
そのままロケ地を巡る 「ロケ地巡りツアー」の募集も行われています。

アクションシーンてんこ盛りの サルベージマイスには
広島出身で空手歴10年を超える現役女子高生の
長野じゅりあ が出演していますが、

長野じゅりあ に加え、出演者の長田成哉さんも、参加者と一緒に
サルベージマイスのロケ地巡りツアーに参加する(予定)。

ads

サルベージマイス 舞台挨拶日程とロケ地巡りツアー

先行上映される広島で行われる舞台挨拶スケジュールが
サルベージマイスの公式サイトにて公開されています。
その場所と時間は以下の通り。

広島バルト11
場所: 広島県安芸郡府中町大須2-1-1 ソレイユ4F
日程: 2011年10月22日(土)
時間: 13時の回 (舞台挨拶は上映開始前)
登壇者: 田崎竜太監督、西冬彦アクション監督・プロデューサー、
長野じゅりあ、長田成哉(予定)

109シネマズ広島
場所: 広島県広島市西区草津南4-7-1 アルパーク北棟3F
日程: 2011年10月22日(土)
時間: 15時30分の回 (舞台挨拶は上映開始前)
登壇者: 田崎竜太監督、西冬彦アクション監督・プロデューサー、
長野じゅりあ、長田成哉(予定)

TOHOシネマズ緑井
場所: 広島県広島市安佐南区緑井1丁目5?2
日程: 2011年10月22日(土)
時間: 16時の回 (舞台挨拶は上映終了後)
登壇者: 田崎竜太監督、西冬彦アクション監督・プロデューサー、
長野じゅりあ、長田成哉(予定)

八丁座
場所: 広島市中区胡町6-26 福屋八丁堀本店8F
日程: 2011年10月22日(土)
時間: 21時30分の回 (舞台挨拶は上映開始前)
登壇者: 田崎竜太監督、西冬彦アクション監督・プロデューサー、
長野じゅりあ(予定)

広島サロンシネマ
場所: 広島市中区大手町5-8-20
日程: 2011年10月23日(日)
時間: 11時15分の回 (舞台挨拶は上映開始前)
登壇者: 田崎竜太監督、西冬彦アクション監督・プロデューサー、
長野じゅりあ(予定)

Tジョイ東広島
場所: 東広島市西条町御薗宇4405 フジグラン東広島SC3F
日程: 2011年10月23日(日)
時間: 13時30分の回 (舞台挨拶は上映開始前)
登壇者: 田崎竜太監督、西冬彦アクション監督・プロデューサー、
長野じゅりあ(予定)

エーガル8シネマズ
日程: 10月23日(日)
時間: 14時10分の回 (舞台挨拶は上映終了後)
登壇者: 田崎竜太監督、西冬彦アクション監督・プロデューサー、
長野じゅりあ(予定)

舞台挨拶は、上記日程2日間の7箇所にて行われます。
(主演の谷村美月さんは来ないんですネ、ちょっと残念)

サルベージマイス に関するその他の記事

舞台挨拶後に実施される サルベージマイス・ロケ地巡りツアーは
第一弾、第二弾ツアーは受付を締切っており、現在募集しているのは
11月12日~13日に行われる第3弾。

料金は大人1人当たりで以下のようになっています。

1: 東京駅発着コース 52,800円
2: 新大阪駅発着コース 38,800円
3: 広島駅集合コース 18,800円
4: 2日目オプショナルツアー:5,250円

ロケ地巡りツアーでめぐるスポットは、
ロケーションマップとして公式サイトに掲載されています。
(広島県の観光サイトからもロケ地マップをダウンロードできます。)

また、宮島観光をオプショナルツアーとして追加することも可能とのこと。
詳細は、公式サイト・またはJTBにてご確認を。

サルベージマイス ロケ地巡りツアー第3弾 (詳細PDF)
サルベージマイス 公式サイト

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県 ロケ地ガイド 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP