ひろしま空の日2016 ふれあい秋まつり、海保航空基地見学も

航空基地見学や滑走路ウォークなど、広島空港の普段立ち入れない場所に踏み込める空港の秋まつり「ひろしま空の日2016ふれあい秋まつり」が2016年10月16日に開催されます。

広島空港の秋イベント「ひろしま空の日2016 ふれあい秋まつり」が、10月16日の10時~15時まで開催されます。

ひろしま空の日2016ふれあい秋まつり、海保航空基地見学も

ふれあい秋まつりは、飛行機の機長気分を味わえる「フライトシミュレータ体験(無料)」、ビンゴ大会、スタンプラリー、航空会社のこども制服着せ替えコーナー…と、空港や空にまつわるお仕事に触れる事ができたり、

広島空港周辺の市町に伝わる伝統芸能や麻薬探知犬のデモンストレーションなどが行われる「ステージイベント」も楽しめる人気イベント。

ads

地元グルメや海保の航空基地見学も無料で!

管制塔見学と滑走路ウォークはすでに応募が締切られていますが、見学送迎デッキの無料開放や、広島空港の隣の「海上保安庁航空基地見学会」で行われる格納庫見学などは、申込み無しで参加可能。

広島空港まつり、親子で触れる「空のお仕事」

また、整備士が飛行機について教えてくれるJAL航空教室(参加対象:小学生)は、当日受付となっています。このほか、空港周辺地域の飲食・物産バザーといったグルメも。

当日は混雑が予想されるため、時間に余裕をもってお出かけを。駐車場は空港ターミナルビル周辺に無料臨時駐車場が設置される予定。イベント詳細はチラシ()も参照。

「ひろしま空の日 ふれあい秋まつり」過去開催時の様子

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP