みはら映画祭、鈴木京香の主演作など4作品上映へ

今年で14回目を迎えるみはら映画祭が、2015年1月24日・25日の2日間 開催されます。鈴木京香、三浦友和ら出演の「救いたい」ほか、映画監督のゲストトークも

みはら映画祭が、2015年1月24日・25日の2日間 三原リージョンプラザにて開催されます。みはら映画祭は2001年からスタートして今年で14回目を迎える市民映画祭。

みはら映画祭、鈴木京香の主演作など4作品上映へ
みはら映画祭チラシ/(c)「救いたい」制作委員会

みはら映画祭 1日目の1月24日には、三原市ふるさと大使で映画監督である神山征二郎(こうやませいじろう)監督をゲストに迎え、以下のスケジュールで開催されます。

第14回 みはら映画祭 1日目(1/24)
10時30分~ 「月光の夏」上映/出演:渡辺美佐子、若村真由美、田中実、仲代達矢(1993年 神山征二郎監督作品)
13時15分~ ゲスト・神山征二郎監督のトーク「師 新藤兼人監督を語る」
14時15分~ 「救いたい」上映/出演:鈴木京香、三浦友和、貫地谷しほり(2014年秋ロードショー 神山征二郎監督作品)

また、2日目は広島県出身で広島県名誉県民であった故・新藤兼人監督の作品を無料上映する。

第14回 みはら映画祭 2日目(1/25)
10時30分~ 「三文役者」上映/出演:竹中直人、荻野目慶子、吉田日出子(2000年 新藤兼人監督作品)
13時30分~ ゲストトーク・立花珠樹氏(共同通信社編集委員)
14時30分~ 「裸の島」上映/出演:乙羽信子、殿山泰司、田中伸二(1960年 新藤兼人監督作品)

チケットの販売は、三原市芸術文化センター ポポロや、三原リージョンプラザ他で料金は前売で1400円(一般)、当日券で1800円(一般)、ペアチケットや50歳以上の夫婦には割引もあるとのこと。詳細のお問合せは0848-64-9234(市民映画祭開催実行委員会事務局)まで。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP