三景園 梅まつり、梅の香りに包まれる春のお散歩を

三景園で、2015年3月14日・15日に梅まつりが開催されます。広島の景勝地をぎゅっとあつめた回遊式庭園と梅の花をみながらゆっくりと春のお散歩を。

広島空港横にある回遊式庭園、三景園(三原市本郷町善入寺64-24)で2015年3月14日・15日に梅まつりが開催されます。

三景園 梅まつり、梅の香りに包まれる春のお散歩を
※画像はイメージです

三景園にはおよそ70本の紅梅・白梅があり、春の訪れを感じようとこの頃になると多くの見物客で賑わいます。

三景園がホームページで公開している「花だより」によると、3月4日時点ですでに紅梅(鹿児島紅)が5分咲きで梅園全体でおよそ3分咲きまでになっているようです。

梅まつりの14・15日頃には見ごろを迎えている事が予想され、季節を感じながらゆっくりとお散歩ができそうです。

ads

3月22日には梅見茶会も

三景園は広島空港開港を記念して造られたもので「海・山・里」と3つのテーマを持って広島の景勝地を再現した広い庭園

春には梅や桜、夏は蛍やアジサイ、秋はもみじや観月会…と季節ごとに花などを楽しむ事ができます。

三景園、梅見茶会も

梅の咲くこの時期は三景園入園料と 抹茶・コーヒー・ほうじ茶ラテなどの飲み物がセットになった「喫茶セット(600円)」も販売されています。※3月29日まで、22日を除く

また、3月22日には梅見茶会が行われるなど和の心と共に花を愛でる機会も設けられます。

花まつり期間中の入園料は、310円(2015年3月現在)。入園料はイベントの有無や時期によって変動するため、詳細は三景園(0848-86-9200)へお問合せ下さい。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP