ソラミィ、広島空港キャラクターが活躍中 八天堂とのコラボも

広島空港のキャラクター、ソラミィが空港内のあちこちに出没して活躍中。ロビーには隠れソラミィがいたり、お土産袋のデザイン、八天堂とのコラボまで。

2013年に誕生した広島空港のイメージキャラクター「ソラミィ」が、空港のあちこちで活躍中。

広島空港 ソラミィ 画像1

空港ロビーに置かれた植木鉢の枝の上のほうをよく見てみると、小さなソラミィが数体、さりげなく飛んでいました。

広島空港 ソラミィ 画像2

この他、にしき堂広島空港店では空港限定のソラミィ袋(ソラミィが描かれたお土産袋)もあり、好きなもみじ饅頭を詰めて購入することも出来ます。

ads

ソラミィ、八天堂とコラボし空港限定くりーむぱんも

三原発の人気スイーツとして全国に知られる八天堂のくりーむぱんも、広島空港のマスコットキャラクターソラミィとコラボし「空飛ぶくりーむぱん」を発売。

八天堂×ソラミィの空飛ぶくりーむぱん、三原から各地へ

空飛ぶくりーむぱんは、カスタード味のくりーむぱんにソラミィの焼印が押され、専用の包み紙に入った広島空港限定商品。広島空港2階のANAカウンターの横にある売り場で販売されています。

くりーむぱんといえば広島駅南口ではカープの試合日限定で真っ赤なパッケージの カープなくりーむぱんが販売されていましたがどちらもいい広島土産になりそう。

八天堂は2013年に広島空港そばにある臨空工業団地に製造工場を構え、ここで手作りしたくりーむぱんをを関東にある各販売店へと空輸しています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP