置くとパス で合格祈願!試験にパスするお守り、三原駅にもお目見え

受験シーズンを前に、合格祈願の 置くとパス が登場!置くとパス とは、「置くと(受験・試験に)パス(する)」という意味とタコの「オクトパス」とをかけた、お守りです。置くとパス は置物のお守りとして、ここ数年 人気が急上昇中、あちこちで販売されるようになりました。

受験シーズンを前に、置くとパス をチラホラ見かけるようになりました。
置くとパス とは、「置くと(受験・試験に)パス(する)」という意味と
タコの「オクトパス」とをかけた、お守りです。

置くとパス で合格祈願!試験にパスするお守り、三原駅にもお目見え
photo by 開運必勝!合格祈願!置くとパス

上記のような置物のお守りとして、ここ数年 人気が急上昇中で
あちこちで売られるようになっています。

また、三原市では 市の特産である「タコ」の祭壇を
三原駅の新幹線の改札正面に1月20日から設置し、
受験生を応援する「置くとパスコーナー」が作られています。

JR三原駅に 置くとパス コーナー
写真は2011年の「置くとパス」コーナーの様子

ads

「置くとパス」する、絵馬もどうぞ!

三原駅がこの「置くとパス」コーナーや祭壇を置くようになったのは
去年(2011年)からで、祭壇には自由に持ち帰れる紙製の絵馬も置いた。

これが好評だったということで、今年はさらに絵馬の枚数を増やして
願いを込めた絵馬を「置くとパス」できるよう、受験生を応援しています。

置くとパス 三原駅には絵馬も

ちなみにこの絵馬、ちゃーんと三原市内の神社でお払いを受けたもの。
愛を感じますね!希望者は誰でも無料で持ち帰れます。

そのほか、三原駅構内では、可愛い置物の
置くとパスも販売されています。

受験生にとってはいよいよ勉強もラストスパートの時期。
「置くとパス」の力も借りて、合格を勝ち取って!

置いたらパスする縁起物!「置くとパス」

広島県三原市のマンホール (やっさ踊り編)
三原に道の駅、みはら神明の里 が春オープン!
2011年のJR三原駅 「オクトパスコーナー」の様子

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP