三原市(旧大和町)のマンホール

三原市大和町のマンホール。大和町はかつて、広島県賀茂郡にあった町。2005年の合併で、三原市・豊田郡本郷町・御調郡久井町と共に「三原市」となりました。

三原市大和町のマンホール。大和町はかつて、広島県賀茂郡にあった町。2005年の合併で大和町は、三原市・豊田郡本郷町・御調郡久井町と共に「三原市」となりました。

三原市(旧大和町)のマンホール

デザインマンホールには、大和町(だいわちょう)の町木だったイチョウと、町花だった桃の花が描かれています。

のどかな風景と緑豊かな大和町には、ツーリングの休憩ポイントとなっている道の駅よがんす白竜」や、春には花でいっぱいになる棲真寺公園があります。

また、中国横断自動車道の尾道松江線から、広島空港へのショートカットルートになる「広島中央フライトロード」の開通誕生した日本一のアーチ橋「広島空港大橋」を眺められる展望台もあります。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP