三原市(旧本郷町)のマンホール

かつて広島県豊田郡に属していた本郷町(現在は三原市)のデザインマンホール。本郷の町花である「サツキ」がマンホールの中央に大きく描かれています。

本郷町(ほんごうちょう)のデザインマンホール。本郷町は広島県豊田郡にかつて属していた町で、2005年に三原市や大和町などと合併し「三原市」になりました。

三原市(旧本郷町)のマンホール

このマンホールは、本郷町時代に設置されたもので、現在も使用されています。本郷町の「町花」であったサツキが、大きくデザインされています。

本郷町といえば、広島空港のある場所。また、広島県立中央森林公園や、広島県の名所を凝縮した庭園、三景園があるのも本郷町です。また、この町の出身者には、「マサカリ投法」で有名な元プロ野球選手の村田兆治さんがいます。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP