三原ポポロでイルミネーション!光の中に浮かぶシャボン玉の演出も

三原の冬の風物詩、ポポロのイルミネーションが2015年は11月7日からはじまります。コンサート会場ならではのピアノやハープをかたどったイルミネーションが素敵です。芝生広場ではシャボン玉タイムも!

広島県三原市にある芸術文化センター「ポポロ」にて、毎年冬の恒例となったウインターイルミネーションが2015年11月7日から開催されます。

三原ポポロでイルミネーション!光の中に浮かぶシャボン玉の演出も
写真提供:三原市芸術文化センター

ポポロのイルミネーションは、建物の前にある芝生広場と、施設の中庭(ホワイエ)で実施。

芝生広場に敷き詰められたブルーの電飾は、三原の海(瀬戸内海)をイメージしたもの。ここでは、毎日決まった時間にシャボン玉が吹き出すという演出もあり。

シャボン玉が電飾の光を反射してキラキラと光る様子は、他のイルミネーションには無い幻想的な雰囲気となりそう。

中庭(ホワイエ)部分には、ハープやグランドピアノをかたどったイルミネーションもあり、コンサートなどが行われるポポロならではの演出が素敵です。

初日は17時から点灯式を実施(点灯は18時から)。点灯式には三原のキャラクターミハラッキー」のふわふわが登場するほか、こどもたちには「光るグッズ」がプレゼントされます。

三原ポポロ イルミネーション 写真

点灯時間は22時まで。三原散策の後や、外食の後の散歩などに寄ってみては。

ポポロ冬の祭り ウインターイルミネーション2015
開催日 2015年11月7日~2016年1月11日
点灯時間 17時~22時(11月7日は18時から点灯、12月10・29~1月3日は休止)
場所 三原市芸術文化センター ポポロ(広島県三原市宮浦二丁目1-1)
シャボン玉 17時30分/18時/19時/20時/21時/21時30分 から各10分間

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP