蒸篭屋(せいろや)、広島 福屋八丁堀1Fの 蒸しパン専門店

広島市中心部、福屋八丁堀店の入り口横(元 天津甘栗のお店)に 蒸しパン専門のお店、蒸篭屋(せいろや)があります。蒸篭屋(せいろや) には種類豊富な 蒸しパンがショーウインドーに並んでいて、ドーナツ型とマフィン型のものがありフルーツやクリームなどが入った甘い系や、きんぴらマヨ・ハム&コーン などのお惣菜系もアリ。

※このお店は閉店されています。ご注意下さい

広島市中心部、福屋八丁堀店の入り口横(元 天津甘栗のお店)に 蒸しパン専門のお店、蒸篭屋(せいろや)があります。

蒸篭屋(せいろや) には種類豊富な 蒸しパンがショーウインドーに並んでいて、ドーナツ型とマフィン型のものがありフルーツやクリームなどが入った甘い系や、きんぴらマヨ・ハム&コーン などのお惣菜系もアリ。

蒸篭屋(せいろや)、広島 福屋八丁堀1F

夕方頃に筆者が訪れたときは売り切れの品が多く あまり選べませんでしたが、お店の方にオススメを聞き

抹茶黒豆(140円)/キャラメルカフェ(150円)/ベリーベリーチーズ(150円)/店頭でてんとうむしパン(130円) の4品をチョイスしました。

ads

蒸篭屋(せいろや) 店舗情報、レビュー

広島の蒸しパン専門店 蒸篭屋(せいろや)の画像

蒸篭屋(せいろや) の蒸しパンは意外と小ぶりで「いろんな種類をいっぱい食べたい」女の子的には 分かってるねー、という感じでしたが 生地が意外にモチモチっとしている為 かなり腹持ちはいい。

そのまま食べたので、弾力が強く「もっさり、固い」とさえ思ったけれど 商品に同封されたチラシによればレンジで温めて食べた方が美味しかったようです。(個人的には、冷えても美味しい蒸しパン希望。)

広島の蒸しパン屋 蒸篭屋(せいろや) の画像4

広島の蒸しパン屋 蒸篭屋(せいろや) の画像5

抹茶黒豆 以外は基本的に「同じ生地に 具を変えて蒸し上げた」という感じで それぞれの味にあわせて生地を作ったというこだわりはありませんでしたが、

蒸しパン=黄色い卵色の甘いパン というイメージを破っていて、バリエーションがある新しいヘルシーなスイーツです。

広島の蒸しパン屋 蒸篭屋(せいろや) の画像6

広島の蒸しパン屋 蒸篭屋(せいろや) の画像3

▼蒸篭屋(せいろや)
住所:広島県広島市中区胡町6-30
蒸篭屋 の 場所を地図で詳しく見る
電話:082-541-6480
営業時間:11時から19時
定休日:無休
※営業情報について詳細は店舗にお問い合わせください。

この他、広島のパン屋さん特集はこちら

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP