お菓子茂(OKASHIMO) カラフルでかわいい舟入のケーキ屋さん

お菓子茂(OKASHIMO) は、広島市 中区舟入にある人気のケーキ・お菓子屋さん。王道から 斬新な発想でつくりあげるケーキは見た目にも楽しくカラフル!

お菓子茂(OKASHIMO) は、広島市 中区舟入にある人気のケーキ・お菓子屋さん。学校や住宅なども周辺にはありますが 西広島バイパスへと繋がる国道2号線と広電江波線も通る交差点の角地にあるため「気になっていた」という方も多いはず。

お菓子茂(OKASHIMO) カラフルでかわいい舟入のケーキ屋

広島のいろいろなケーキ!(ケーキ屋さん)

お菓子茂(OKASHIMO)のレンガ調の外観に「森への入口」という雰囲気の緑のドア。そんな お菓子茂 の店内には色とりどりのフルーツが使用されたケーキ、種類豊富な焼き菓子がが所狭しとディスプレイされていました。

途切れることなくお客さんが入ってくる お菓子茂のお店の様子やケーキをご紹介。

ads

お菓子茂(OKASHIMO)、フルーツ贅沢づかいのケーキからシンプルなものまで

お菓子茂(OKASHIMO) 店内画像

お菓子茂 の店内に入ると右手にはケーキのショーケース、左手には焼き菓子。

ショーケースには1日に数量限定 という純生クリームケーキ(ショートケーキ)からロールケーキ、ゼリーなどたくさん。やはり季節感漂う商品が多いように思います。

お菓子茂(OKASHIMO) ショートケーキの画像

お菓子茂(OKASHIMO) 店内画像2

常連さんらしき人がこのクレープのみ指名買いして行く場面もありました。お気に入りなのでしょうか。
お菓子茂(OKASHIMO) 店内画像3

ホールケーキも充実。
お菓子茂(OKASHIMO) ホールケーキの画像

焼き菓子も 広島レモンを使用したものから クッキー、マドレーヌ、フィナンシェなどなど。
お菓子茂(OKASHIMO) 焼き菓子の写真

そんなラインナップの中から、今回はケーキを4点試食しました。

生クリーム、黒豆、わらびもちをほうじ茶のスポンジで巻いた「香り-kaori-(368円)」。スポンジの周りに求肥もあり、個性的で甘さ控えめな大人のロールケーキ。
お菓子茂(OKASHIMO) 香り1

お菓子茂(OKASHIMO) 香り2

人気ナンバー1!というモンブラン(315円)は柔らくて、栗ペーストの部分も クリーム系のモンブラン。どこか懐かしい感じのシンプルなモンブラン。
お菓子茂(OKASHIMO) モンブラン 画像1

お菓子茂(OKASHIMO) モンブラン 画像2

笹で巻かれた抹茶ケーキ(315円)。こちらも個性的ですが笹をとってみると 重ねた抹茶スポンジと黒豆・生クリームでしっとり。上にはプルプルな抹茶ゼリーがのっていて ケーキだけど爽やかな印象。年配の男性も喜んで食べていました。
お菓子茂(OKASHIMO) 抹茶ケーキ

お菓子茂(OKASHIMO) 抹茶ケーキの画像

そして斬新なのが メロンの皮(半分)を器にした「めろんボール(630円)」!この時期(6月)恒例の商品のようで「今年もでました!」とお店でも紹介されていました。
お菓子茂(OKASHIMO) めろんボールの画像1

他のケーキと比べても堂々たる存在感。
お菓子茂(OKASHIMO) めろんボールの画像2

メロンの果肉をくり抜いてスポンジやカスタード、生クリーム、フルーツなどを乗せて果肉で蓋をした!という感じの めろんボール。贅沢にメロンが使われているので重量感も満足感もあり、食べる前はちょっとワクワクしてしまいました(照)
お菓子茂(OKASHIMO) めろんボールの画像3

ホールケーキのコーナーにはこれのスイカバージョン「うり坊(1200円)」もありましたよ。王道のものから 珍しい種類まである お菓子茂のケーキ。「まちのお菓子屋さん」という雰囲気で通いやすそうです。

▼お菓子茂(OKASHIMO)
住所:広島県広島市中区舟入中町8-8
お菓子茂の場所を地図で確認
営業時間:9時30分から20時
定休日:火曜日
電話:082-231-3221
駐車場:無し。
※お店の目の前は交差点のため、駐停車すると交通の妨げになるためご注意を。近くのコインパーキングを利用しましょう
※テイクアウト専門です
お菓子茂(OKASHIMO)/公式ホームページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP