トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ)、オープン準備が着々と

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ)が、広電本社前にある マダムジョイ千田店の入口前に7月11日にオープンします。トランヴェール・エクスプレスは、ドルトムント電車が新たに深緑色に塗装しなおされ、ラウンジも付いたオシャレなレストランカフェに生まれ変わるもの。

ドルトムント電車が引退、その車体を利用した電車カフェが間もなくオープンを迎えます。

トランヴェール・エクスプレス という名前に生まれ変わり、ドルトムント電車がレストランカフェとしてオープンするもので、

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ)、オープン準備が着々と

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ)の場所は、広電本社ビルの横にある マダムジョイ千田町の敷地内。

マダムジョイ千田町の入口正面にレールが埋め込まれ、そこへ ドルトムント電車がすでに運び込まれていました。

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ)、マダムジョイ千田町の入口正面に

以前のボディカラーでは無くなり、深緑色に塗装された ドルトムント電車。シックでオシャレな雰囲気に変身しつつありますが、現役で走行していたドルトムント電車に愛着があるファンにとっては、

デザインがすっかり変わってしまった車体カラーにガッカリ…なんて人もいるかもしれません。

ads

オーダーはマダムジョイ側の店舗、電車へ購入商品を持ち込んで飲食を楽しむ

トランヴェール・エクスプレスは、マダムジョイ千田店側に窓口を作り、そこで作られたものを トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ)に持ち込んで(運んでくれて?)飲食する、といったカタチになるようです。

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ) マダムジョイで注文を

恐らく、こちら側(上記写真)で注文をして、目の前に設置されたドルトムント電車に移動するのだと思われます。

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ) 広電本社前

電車を正面から見た様子。

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ) 正面から

3両編成の電車を、そのまま緩やかなカーブに敷かれたレールの上に設置しています。車内には合計50席が用意されているとのこと。

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ) 上からみた様子

また、車内の完成イメージ画像は、以下のようなもの。

トランヴェールエクスプレス、ドルトムント電車がレストランに
photo by 広島電鉄

よーく見ないと気付きにくいですが、カフェの正面にある路面電車の電停「広電本社前」も、トランヴェール・エクスプレスの色に合わせ、深緑色に塗り替えられていました。

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ) 広電本社前の電停も深緑色に

ランチ・ディナーの両方で利用することが出来、またコースなどもメニューに加わる予定だとか。

7月11日に正式オープン。初日から早速、電車ファンが沢山詰めかけそうですが、土日祝は定休日とのことなのでご注意を。

トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ)動画
トランヴェールエクスプレス(ドルトムント電車カフェ) 動画

▼トランヴェール・エクスプレス(ドルトムント電車カフェ)
場所: 広島市中区東千田町2丁目10-20 マダムジョイ千田店前
時間: ランチ11時~午後15時 / ディナー17時~21時まで
定休: 土・日・祝
※事前に予約をすれば、貸切も可能。詳しくはコチラから

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP