アンデルセンのパンがクリスマス仕様に!ラブリーなパンに胸キュン

広島に本社を置く人気パン屋さんの アンデルセンから、クリスマス仕様のかわいい パンが登場していました!そごう 広島店の地下にある アンデルセンのパンをご紹介。

広島に本社を置く人気パン屋さんの アンデルセンから、クリスマス仕様のかわいい パンが登場していました!

街の至る場所で クリスマスムードが高まる中、アンデルセンでもクリスマスを感じさせる サンタ・ツリー・雪だるま・スター(星) のパンが。

アンデルセンのパンがクリスマス仕様に

アンデルセンのパンといえば デニッシュペストリーですが、それと同時に童話をモチーフにした遊び心あるパンも人気商品。毎月モチーフが変わり 動物などの形になったりしますが2012年12月はやっぱり「サンタ」ですよね!

ads

いろんなクリスマスを、楽しんで

今回は中区本通の広島アンデルセンではなく、そごう広島店の地下にあるアンデルセンにて 思わず手がのびた3種類のクリスマスパンを、実際に食べてみました。

アンデルセン広島(本通り店)についてはこちら

まずは、渦巻き状のツリー。
通常は寝かせて販売されているコルネが細長く立てられ、チョコの星・粉砂糖・アラザン(銀色の粒)でデコレーション!
アンデルセン クリスマスパン コルネ

コルネの中身はミルク感の強いカスタード。可愛くて美味!
アンデルセン コルネの中身の画像

サンタさんの顔が描かれたパンは
ヒゲの部分がちょっとだけメロンパンの外側みたいな食感で、目がレーズン。クリームパンになっていますが、全体的に甘さ控えめでクリームの量も控えめ。
アンデルセン サンタパン

雪だるまのパンは
大きさの違うクリームパンを2つくっつけて焼いてホワイトチョコでコーティング。ボタンや目の部分はホワイトチョコの上にのせてあるだけなので、持ち帰ると振動で「ポロリ」と落ちてしまったようです(笑)
アンデルセン 雪だるまパン

アンデルセン 雪だるまパン2
(自分で乗せなおせば問題ナシ!)

中の過スタートクリームもサンタさんよりは沢山入っている印象で、ホワイトチョコものっていてちょっと甘めですがおいしいです。

アンデルセン 雪だるまパン3

アンデルセンなどのパン屋さんだけでなく、いろいろな商品がクリスマス仕様になっているので この時しかない味などで季節を感じるのもステキですね。

▼アンデルセン そごう広島店
住所:広島市中区基町6-27 そごう広島店B2F
そごう広島店を地図で確認する
電話:082-512-7910
営業時間:10時から20時

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP