季節料理なかしま、ミシュラン広島で唯一三ツ星の日本料理店

季節料理なかしま は、広島市中区東白島(白島キューガーデン裏)にある 日本料理のお店。ミシュランガイド広島特別版に、ただ1店舗だけ 3つ星の店として掲載された 話題の店です。

季節料理なかしま は、広島市中区東白島(白島キューガーデン裏)にある 日本料理のお店。街中にありながら、白島通り・城北通りといった大通りから1本奥に入っていて 比較的静かな雰囲気の場所にあります。

季節料理なかしま、ミシュラン広島で唯一三ツ星の

なかしま といえば、なんといっても 2013年5月に発売された ミシュランガイド広島特別版で 唯一 三ツ星★★★に輝いたお店として一躍有名に。今、「広島で一番予約が取れないお店」かもしれません。

ミシュランガイド広島 星の付いたお店・旅館特集

なかしま は、ビルの1Fに入っていて入口や看板も小さいため、パッと見気づきにくいかもしれません。「静けさの中に佇む料亭」という感じ。現在は完全予約制になっていて行列が出来ているという事もありません。戸を開けると、キリっとした大将と優しい笑顔の女将さんが出迎えてくれました。

ads

季節料理なかしま、温かなおもてなし

なかしま 広島ミシュラン3つ星の店内

なかしま 店内の様子

なかしま の店内は 板場を囲むようにL字に設置されたカウンターと 個室が2つ。カウンターに通され、「毎日手書きしている」というお品書きに目を通すと食材の産地なども詳しく書かれていて分かりやすい。

広島 東白島 なかしまのお品書き

夜のみ17時30分からの営業で、予約が17時30分だったためか 他のお客さんが誰もいない状態でコース(5000円)がスタート。落ち着いたBGMが流れていますが 少し緊張感。

しかし この緊張感をほどいてくれたのが 女将さんの会話と 大将のお料理でした。表情が豊かな女将の話からはお店・料理への愛情が会話からも伝わって来ます。

一品目「椀」:はまぐりの酒蒸し
なかしま の料理 画像1
お椀を開けると ふっくらとした大きな身のはまぐりが一粒入った酒蒸し(お吸い物)が。「はまぐりから とってもいいお出汁が出てるんですよ!」という女将の言葉通り 体にじんわりと染み渡る美味しい一品でした。

ニ品目:「生」:お刺身(まぐろ・鯛・水いかうに巻)
なかしま の料理 画像2
新鮮なお刺身だけでなく、刺身醤油は和高醤油(向原)を沸かして追い鰹で仕上げたり 吉和産(廿日市市)の巨大なワサビをすり下ろしていたり…とこだわりがすごい。

三品目「煮」:蓮根まんじゅう
なかしま の料理 画像3

なかしま の料理 画像5
ミシュランガイド広島特別版 でも紹介された蓮根まんじゅう。薄く打ち粉がされた外側の部分がカリっとしていて中はしっかりと弾力があり、餡もアツアツで美味しい!

四品目「八寸」:豆料理、ぬた、里芋、茄子、ジュンサイ
なかしま の料理 画像4
(一品ずつ大将が説明してくれるカウンター席)

なかしま の料理 画像6
海・山のものを使用した料理を 八寸(およそ25cm)と呼ばれる角盆に盛り合わせた料理。料理に添えられる花びらや小さな器が少しずつちがっていたり…と目にも楽しい。

五品目「揚」:とうもろこしのかき揚げ
なかしま の料理 画像7
宮崎産の甘いとうもろこしが軽い衣をまとってサクサクに揚がっています。目の細かい雪塩(?)を軽く付けるとまた甘さが増します。

六品目「酢」:キングトマトモッツァレラチーズ
なかしま の料理 画像8
シャリっとした歯触りとぎゅっとしまった倉橋産キングトマトと 玉葱のスライスやオクラと一緒にサッパリと。

七品目「飯」:野菜雑炊、香物
なかしま の料理 画像9

なかしま の料理 画像10
温かくほっとするシンプルな雑炊です。

八品目「甘味」:ゆずゼリー
なかしま の料理 画像11
柚子のいい香りがする「お口直しに」という感じの量のゼリー。

5000円のコース料理を全部頂いてみて、最後の2品のボリュームがちょっと少なかったので編集部(女性)でも「腹8分目」という感じ。(金額により恐らくボリュームも違うと思われます)

料理の全てを大将が一人でまかなっているものの手が込んだものが多くて 出てくるタイミングも丁度良い感じ。カウンターに座ると 大将の手元が間近で見られます。
なかしま キッチンの様子

また、なかしま の開店(2005年)以来ずっと 女将さんが毎月1ページずつ書いているという「なかしまの1日」には、店のこだわり食材・調味料からお客様とのやりとり、大将について…などなど、なかしま の料理の背景にあるストーリーが詰まっています。

なかしまの一日 画像

一つ一つに意味を持ち、愛情ある接客をしてくれる所も お店のファンが増え続ける理由なのかなと感じました。(この日も予約の電話がずっと鳴っていました。※営業中は接客のため留守電になっているようです)

帰り際に「なかしまからのお土産です!」と頂いた絵はがき。これらや テーブルの敷き紙などに添えられる絵は 仙台にお住まいという大将のお父さんの版画なのだそう。食材や料理もそうですが、こういった絵も季節によって変わるそうなので ここでも季節を感じられます。

なかしま お土産のハガキ

なかしま 版画

季節料理なかしま 外観

▼季節料理なかしま
住所:広島市中区東白島10-4[地図
営業時間:17時30分から23時
定休日:日曜日(月曜が祝日の場合は営業し、月曜が休み)
※2013年5月現在ではコース(5000円からで完全予約制)のみ。詳細はお店にお問い合わせください。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP