ちから八丁堀は ラーメン店!一風堂とコラボし中華そば専門店に

ちから ラーメン店は、広島八丁堀と府中店。広島で「ちから」といえば、うどんやおはぎなどを提供する うどんチェーン店ですが、八丁堀店と府中店の2店舗のみ ラーメンの専門店として営業しています。

広島で「ちから」といえば、うどんやおはぎなどを提供する うどんチェーン店ですが、八丁堀店と府中店の2店舗のみ ラーメンの専門店として営業中(2013年10月30日現在)。

ラーメンをメインで提供する 八丁堀店と府中店は、「中華そば ちから」という名前で、博多で人気のラーメン店・一風堂とコラボして誕生しました。

ちから八丁堀は ラーメン店!一風堂とコラボし中華そば専門店に

中華そば ちから の店頭には、メニューのポスターがあり、煮玉子中華そばや、ワンタン中華そば をはじめとする各ラーメンや、唐揚げ、餃子、生ビールなど、

これまでの「ちから」のイメージとは異なるワードがズラリと並んでいました。

ちから ラーメンは、八丁堀店で食べられる

店先には、テイクアウト用の おにぎりや御萩などが並んでおり、このあたりは「うどん」のちからと同じ。

ちからの おはぎ、おむすび、稲荷寿司は健在

ラーメンのいい香りに誘われ、いざ店内へ。

ads

ちからのラーメンは、広島人が馴染み深い とんこつ醤油味!

中華そば ちから八丁堀店の中に入ると、まず入ってすぐのレジの所で注文を決めます。ここは、うどんの「ちから」と同じく、前払い制。

店内の中央に厨房があり、それをぐるりと囲むようにカウンター席が20席前後、あとは小さめのテーブル席が少しありました。

ちから ラーメン店、広島八丁堀店の店内の様子

お店の方にオススメを聞いたところ、「煮玉子中華そば・新元味(しんもとあじ)」が人気とのこと。一風堂の豚骨ラーメンを広島風にアレンジした とんこつ醤油味です。

ちからのラーメン、新元味(しんもとあじ)

麺は、博多ラーメンのように細くはなく、一般的な中華そばの太さ。とんこつ醤油ベースのスープは、意外にアッサリとしていました。

ちからのラーメン、煮玉子中華そば

煮玉子の半熟具合も、いい感じです。

もう1つ、うどん店の「ちから」でも季節商品として特定の店舗のみで提供されている「中華そば・伝や味」をチョイスし、食べ比べてみたところ

ちから 中華そば 伝や味

こちらもとんこつ醤油ですが、「中華そば・伝や味」のほうが トンコツが強く、「煮玉子中華そば・新元味」のほうは 醤油が強い といった印象で、どちらもアッサリしていてクセもなく、美味しく頂けました。

中華そば ちから、ラーメン店の八丁堀

ちからのラーメン店、今後も増えて行きそうです。

[ 広島県のB級グルメを食べ尽くす! ]

中華そば ちから 八丁堀店
住所広島県広島市中区八丁堀13-15 八丁堀ビル1F (場所を地図で確認する
時間11時~22時
駐車場なし (近隣には有料パーキング有)
問合せ082-502-6008
備考年中無休

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP