仁多屋 本店、広島に おにぎり専門店!味や価格は?

仁多屋 (にたや)という、おにぎり専門店が 広島にオープン!仁多屋 は、島根県出雲の 仁多米 を使用して作られた おにぎりで 本店 は広島市中区大手町の、NHKビル隣り、支店は広島そごう 地下2Fにあります。

仁多屋 (にたや)という、おにぎり専門店が
広島にオープンしましたね!

仁多屋 は、島根県出雲の 仁多米 を使用して作られた おにぎりで
本店 は広島市中区大手町の、NHKビル隣りにありました。

仁多屋 広島 おにぎり 14

おにぎり 大好きなので、これは期待したい!と
店内に入ってみると、すでにお昼を過ぎた14時前にも関わらず
お客様が2組、商品を眺めていました。

仁多屋 広島 おにぎり 15

レジの横には、仁多屋の おにぎり
こだわりポイント を説明した看板が掛けられています。

ads

おにぎり専門店 仁多屋の商品ラインナップ&試食レビュー

仁多屋 広島 おにぎり 16

仁多屋の おにぎりは、

お米は → 仁多米コシヒカリ 100%
水は → 島根県奥出雲の銘水
海苔は → 広島県産田島海苔

といった素材を使用して作られているようです。
ほとんど島根県産なのですね。

とはいえ、メニューを見てみると
おにぎり の具材には、ベーシックなものの他に
広島の色もチラホラ見えます。

仁多屋 広島 おにぎり 21

辛子明太子、焼たらこ、焼さばや

仁多屋 広島 おにぎり 22

ちりめん山椒、辛子高菜 といったお馴染みのものから
おかかチーズ、広島和牛、あなご蒲焼 など
ちょっと変わったものや 豪華なおにぎり も。

仁多屋 広島 おにぎり 20

王道の、海老天、海老マヨ などもありました。
・・・しかし、高いなぁ。。

また、栗赤飯おこわ や、秋のきのこ山菜おにぎり といった
季節メニューらしきものも。

仁多屋 広島 おにぎり 19

その他には、お弁当になっているものや、

仁多屋 広島 おにぎり 23

セットになっているものも。

仁多屋 広島 おにぎり 18

そして、商品が並べられている横には
仁多屋カフェ という、イートインできるコーナーが用意されています。

仁多屋 広島 おにぎり 17

いろいろあって、かなり迷いますが
ひとまず気になったものをいくつかピックアップして
食べてみることに。

仁多屋 広島 おにぎり 6

まず、王道の明太子 (青しそ明太子)。

仁多屋 広島 おにぎり 12 仁多屋 広島 おにぎり 11

味は、普通に美味しい。
中までしっかり、明太子が詰まっています。

ただ、これといった驚きや感動はないかな。
これで200円。

次は、栗赤飯おこわ。

仁多屋 広島 おにぎり 2 仁多屋 広島 おにぎり 8

もちもちの赤飯に栗がまるごと、ゴロゴロと入っていて
なかなかボリュームがあります。価格は250円、おぉ・・・。

そして、肉好きにはたまらない 広島和牛 おにぎり。

仁多屋 広島 おにぎり 5 仁多屋 広島 おにぎり 4

おにぎり の中に入っているお肉にしては肉厚で、
味付けもしっかり。これは美味しい。価格は270円、おおぉぅ…。

そして以下が、季節のおにぎり
秋のきのこ山菜おにぎり。

仁多屋 広島 おにぎり 9 仁多屋 広島 おにぎり 7

きのこ が多めに入っていて、醤油の味付けも濃く
炊き込みご飯風でとても美味しい。

でも、「山菜おにぎり」 と言っている割には
きのこ以外の山菜はほぼ見当たらず・・・、ネーミングミスのような気も?
価格は230円。

今回買ってきたおにぎりは、上記の4つ。
4つで約1000円でした(950円)。

仁多屋 広島 おにぎり 3

全体的に、値段が高いなぁ・・・と正直感じたんですが
よく考えてみると、コンビニおにぎりでも
高いものだと170円くらいするので

お米や具材などにこだわった おにぎり専門店なら
仕方ないのかな、という感じ。

味は全体的に美味しかったので、
お土産とか差し入れとか、人に買ってあげると喜ばれそう。

もうちょっとだけ安ければ、
おにぎラー の私としては通う頻度が上がりそうです(笑)

仁多屋 おにぎり 広島に

▼おにぎり 仁多屋 ( 広島 本店 )
広島市中区大手町2丁目11-15 新大手町ビル1F
時間: 10時~20時 (イートインラストオーダー19:30)
TEL: 082-546-0144
※支店が、そごう広島(B2F)にもあります。


おにぎり 仁多屋 本店 大きな地図で見る 仁多屋 おにぎり / 紙屋町西駅

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP