ひろしま菓子博2013の楽しみ方!会場内の様子

ひろしま菓子博2013(第26回全国菓子大博覧会)開幕!全国のお菓子が集結するだけでなく、お菓子で作ったアートの世界が素晴らしいですよ!

ひろしま菓子博2013(第26回全国菓子大博覧会・広島)が、ついに2013年4月19日に開幕します!開催に先立ち、事前に通常通りの内容で運営する内覧会が催されたため

菓子博の会場内の様子を写真や動画などで一足先にご紹介。

ひろしま菓子博2013の楽しみ方

ひろしま菓子博2013 は、広島市中区の旧市民球場跡地を中心にグリーンアリーナ(広島県立総合体育館)やファミリープールなどで開催。

旧市民球場のバックネットがあった場所(市電 原爆ドーム前側)にメインゲートがあり、甘い香りが漂う「お菓子の工場」や「全国のお菓子めぐり館」「お菓子美術館」など見どころが満載。歩き回ったりプレゼントがもらえたりするため、是非動きやすい格好で女性は特に日焼け対策をしていく事をお勧めします。

では 準備はいいですか!? ひろしま菓子博 会場案内ツアーに出発!

ads

知る・見る・食べる・買う がいっぱい!お菓子だらけの菓子博覧会

以下の動画は、ひろしま菓子博2013の会場内の様子。


ひろしま菓子博の会場は大きく分けて4つのゾーンに分けられています。

ひろしま菓子博2013 メインゲート

旧市民球場跡地は「出会いと交流ゾーン」になっていて、菓子博の為につくられた白いパビリオン(仮設の展示館)は主にこのゾーンにあります。

ひろしま菓子博2013 パビリオンの外観

やまだ屋 もみじ饅頭の実演(手焼き)の様子

広島を代表する銘菓、もみじ饅頭の機械製造と手焼きの様子が見られる[お菓子の工場]や、全国のお菓子が一堂に会し 展示・試食販売する[全国お菓子バザール]など。

ひろしま菓子博2013 地域別のお菓子展示

ひろしま菓子博2013 秋田なまはげ

ひろしま菓子博2013 お菓子の展示

メインゲートから入ってすぐの所に大野豊 元投手(パネル)が…!旧市民球場のマウンドとホームベースの位置がパネルで示されています。なんとも広島らしいスポットです。

ひろしま菓子博2013 大野豊パネル

このゾーンで一番盛り上がりそうなのが [夢のお菓子ランド]。江崎グリコ・カルビー・不二家・明治…と大手お菓子メーカー8社が参加型イベントを開催。ゲームに参加すると新商品のプレゼントなどがもらえたりするので、大人もこどもも恥ずかしがらずにチャレンジしよう!

ひろしま菓子博2013 ロッテブース

ひろしま菓子博2013 カルビーのブース

ひろしま菓子博2013 森永のブース

旧市民球場跡地とグリーンアリーナの間にある噴水などがあるエリアは「にぎわい味わいゾーン」。

抹茶と季節の和菓子が楽しめる屋外お茶席や、戦後60年間に渡って広島市民に愛された クリームぜんざいの復刻販売などを春の風を感じながら楽しむ事ができます。

ひろしま菓子博2013 噴水ゾーン

ひろしま菓子博2013 バッケンモーツァルトレディー

ファミリープールをこども向けプレイパークに変身させたのが「憩いのゾーン」。プールサイドのベンチでお菓子を楽しめるカフェや ふわふわ遊具などではしゃげるキッズパーク(有料)もあります。

ひろしま菓子博2013 憩いのゾーン

グリーンアリーナの大アリーナが、よくニュースなどでも報じられている「シンボルゾーン」。ここでは和菓子・洋菓子職人が1年以上もの期間をかけてこの時のために作った「お菓子の厳島神社(本物の15分の1スケール)」をメインシンボルとして

ひろしま菓子博2013 お菓子の厳島神社

ひろしま菓子博2013 お菓子の厳島神社2

全国の菓匠(和菓子の匠)やパティシエが伝統の技を串して制作した芸術作品の工芸菓子が150点以上展示される[お菓子の美術館]です。

ひろしま菓子博2013 お菓子の美術館1

ひろしま菓子博2013 お菓子の美術館2

ひろしま菓子博2013 お菓子の美術館3
(安佐動物園のフクロウと見間違うほどのクオリティ!!)

花や鳥、戦国武将、昔の広島の姿などなど、お菓子で作られているとは到底思えないような美しい工芸菓子が展示されています。

ひろしま菓子博2013 お菓子の戦国武将

ひろしま菓子博2013 お菓子の藤棚

大アリーナの通路にはマジパンで作られた作品がズラズラーっと並べられていて、その繊細さに驚くばかり。これらはプロの職人さんだけでなく 専門学生さんが作ったものも多いそうですが 販売されていてもおかしくないレベルです!

ひろしま菓子博2013 マジパン作品

内容が盛りだくさんすぎてご紹介しきれないため、この続きは実際に 見て・食べて・知って・感じてみてください。

ひろしま菓子博2013 福屋ブースのお姉さん

ひろしま菓子博2013は5月12日までのおよそ1ヶ月間。当日入場料は大人2000円、シニア1600円、高校生1400円、小中学生800円。しっかり楽しんできてくださいね。

▼ひろしま菓子博2013
開催期間:2013年4月19日から5月12日
時間:平日10時から18時/土日祝日10時から20時(夜間入場は17時から20時)
会場:旧広島市民球場跡地 とその周辺

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP