とうかさん 2011 浴衣祭りが広島市にて始まる、お化け屋敷やダンスも

広島の浴衣まつり、とうかさん。広島市中区にある円隆寺を中心に中央通り一帯で繰り広げられるお祭りで、この日は中央通りが歩行者天国になります。

とうかさん (とおかさん)が2011年もスタートしました!広島の浴衣祭り 「 とうかさん 」は、広島市中区にある圓隆寺を中心に中央通り一帯で繰り広げられるお祭りで、

広島ではこの日を、その年の「浴衣の着始めの日」としています。

とうかさん 2011 浴衣祭りが広島市にて始まる

とうかさん が実施される6月の第1金曜日からスタートする3日間は街には多くの出店や お化け屋敷なども登場し、美味しい香りや太鼓の元気な音、風鈴の優しい音などが響き、初夏の訪れを告げる風物詩ともなっています。

ads

広島 浴衣祭り 「とうかさん 2011」の様子

梅雨時期の開催とあって、天気も心配されましたが2011年は雨の影響を受けることなく、とうかさん がスタート。

とおかさん 2011 広島市にて

とおかさん 2011 浴衣祭り

可愛い浴衣姿の女の子たちや

とおかさん 浴衣の女の子

浴衣姿のワンコたちも。

広島 とうかさん 犬も浴衣で

お化け屋敷には、男の子たちも興味津々。

とうかさん (とおかさん) お化け屋敷

とうかさん お化け屋敷

新天地公園では、盆踊りを楽しむ人々の姿も
とうかさん 新天地公園にて盆踊りも

とうかさん 2011の様子

とおかさん 屋台も賑わう

辺りが暗くなってくると雰囲気も増して、遅い時間まで賑わいを見せます。

とうかさん 浴衣姿で夜遅くまで楽しんで

円隆寺には、550個のちょうちんで鮮やかに飾りつけをし、5月4日には東日本大震災の復興祈願法要が14時50分から行われます。

6月3日からスタートした とおかさんは5日までの3日間開催、今年も約50万人近い人で賑わうと見られています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP