JR・アストラムライン 2つの新白島駅が、2015年3月14日に開業決定

新白島駅が、JR・アストラムラインの両駅が揃って、2015年3月14日に開業することが決定。新白島駅は、JR山陽本線とアストラムラインの乗換駅となります

新白島駅が、JRアストラムラインの両駅が揃って2015年3月14日に開業することが決定しました。JR新白島駅には、快速電車も止まる。

JR・アストラムライン 2つの新白島駅が、2015年3月14日に開業決定
アストラムライン新白島駅の完成図

JR山陽本線とアストラムラインの乗換駅となる2つの新白島駅は、お互いを行き来出来るように連絡通路で接続されていますが、その屋根部分だけ工事に遅れが出ており、屋根の完成は2015年の夏頃になるのではとみられています。

JR新白島駅と、アストラムライン新白島駅は、両駅で1日24000人の利用客を見込むとのこと。

また、JRで民営化以降初めて導入される新型電車で、白と赤でカープカラーの227系も、新白島駅が開業する3月14日から山陽本線と呉線で導入される。

このほか、JRでは八本松駅と西条駅の間に新駅「寺家駅」が2017年に開業予定。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP