広島市こども文化科学館、遊びながら学べる無料博物館

広島市こども文化科学館は、広島市中心部にある遊びながら科学や文化に触れられる施設。ここならではのクラブ活動も!入場無料で雨の日も楽しめる親子の施設です

旧市民球場跡地やグリーンアリーナ(広島県立総合体育館)、中央公園ファミリープールなどに隣接する、広島市こども文化科学館。

広島市こども文化科学館、遊びながら学べる無料博物館

広島市内中心部という立地と、晴れでも雨でも関係なく、そして無料で利用できるということもあり、平日も多くの親子でに賑わっています。

広島市こども文化科学館の4Fには、リニューアルオープンをしたプラネタリウムもあり子供だけでなく大人も楽しめる施設。

科学の基本原理を楽しみながら学ぶことができる大型展示・体験装置・工作・実習室などが揃い、子供たちも夢中になって遊んでいます。

ads

気軽に遊ぶものから、じっくり学び深めるクラブ活動まで

以下の動画は、こども文化科学館の館内の様子。

Youtubeチャンネル


館内1階には、自転車をこいで電気を作ったり、回路をつなげて電気を通したり、

広島市こども文化科学館 1階の様子

音の振動でモノを動かしてみたり。

広島市こども文化科学館 1階の様子2

街のジオラマの中で電車が走っているものもあり、男の子が釘付けになっていました。

広島市こども文化科学館 1階の様子3

広島市こども文化科学館 1階の様子4

免震装置もあったりと、大人も一緒になって学べます!

広島市こども文化科学館 1階の様子5

広島市こども文化科学館 1階の様子6

1階のホール全体には「科学版のジャングルジム」のような大型展示が設置されているため、中に入っていろいろな仕掛けを体験できます。

広島市こども文化科学館 1階の様子7

見て触って動かして、と子供たちの五感を刺激しながら様々な現象の原理や仕組みを学べる、科学への好奇心を膨らませられるような仕掛けが盛りだくさん。

2階・3階では実習室や工作室、体験型研究室などもあり。このほか、マジックショーやミュージカル・楽器演奏などを見ることができる「アポロホール」や科学実験のサイエンスショーなどが祝日や週末を中心に予定されています。

また、館内では「アマチュア無線クラブ」「プラネタリウムクラブ」「発明クラブ」など、小中学生を中心に学校では体験できないようなクラブ活動も行われています。

広島市こども文化科学館 アマチュア無線クラブ

気軽に遊びに行くだけでなく、じっくり学ぶための教室やクラブなどに参加するのも楽しそうです。

詳しくは広島市こども文化科学館HPの事業・イベント案内からご確認ください。

広島市こども文化科学館 の外には機関車
(外に展示された機関車ではしゃぐこどもたちの姿も!)

広島市こども文化科学館 1階の様子8

広島市こども文化科学館
住所 広島市中区基町5-83(地図
開館時間 9時~17時
休館日 毎週月曜日・祝日の翌日・12月29日から1月3日まで。このほか臨時休館日などもあるので、詳しくはHPでご確認を
入館料 無料(プラネタリウムの観覧は有料)

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP