美しく光るオーロラの世界、広島のプラネタリウムで

新しくなった広島市のプラネタリウムで、7月21日より美しいオーロラの世界がドームスクリーンいっぱいに投影される。

広島市こども文化科学館の4Fにあるプラネタリウムで、2016年7月21日から神秘的なオーロラに包まれる世界が体験できる「ネイチャーリウム オーロラの調べ 神秘の光を探る」がスタートします。

美しく光るオーロラの世界、広島のプラネタリウムで

アラスカやアイスランドなど大自然で撮影された、光が渦巻く様子やゆらゆらとカーテンのように揺らめく姿、淡く美しい光を放つオーロラに包まれる映像が、ドームスクリーンいっぱいに広がります。

また、オーロラの風景とともに、氷河やツンドラに連なる山々の絶景も楽しめる。ナレーションは篠原ともえで、オーロラが光る仕組みもCGで解説されるとのこと。

プラネタリウム番組「ネイチャーリウム オーロラの調べ 神秘の光を探る」は、2016年7月21日~2017年1月15日(10/22~12月末を省く)まで。入場料金は高校生とシニアが250円で、大人510円、小学生以下は無料。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP