胡子大祭(えべっさん)2016、商売繁盛祈るまつりで広島に冬告げ

商売繁盛を願う胡子大祭(えびす講・えべっさん)が2016年11月18日~20日に開催。この期間は中央通りが歩行者天国になり、夜神楽やグルメ屋台も楽しめます。

商売繁盛を願う大小の熊手(こまざらえ)やグルメの露店が胡子神社周辺と中央通り一帯に軒を連ね、沢山の参拝者で賑わう胡子大祭(えべっさん)が2016年11月18日~20日に開催されます。

胡子大祭(えべっさん)2016、商売繁盛祈るまつりで広島に冬告げ

胡子大祭は胡子神社の秋季大祭。ここに祀られているのは、商売繁盛のえびす神で、蛭子神・事代主神・大江広元公(毛利家の始祖)の三柱が三位一体となっています。

地元では「えべっさん」「えびす講」との呼び名でも親しまれ、商いを営む人をはじめ、福の神としても崇敬されているようです。

ads

胡子大祭の楽しみかた

えびす通りや中央通りで販売される熊手は胡子神社で祈祷してもらい、持ち帰ります。その他の縁起物(お守りなど)も神社に用意されています。

熊手の価格は、手のひらサイズの5千円前後~特大サイズ数万円のものまで種類も豊富。このほか、まつり期間中は中央通りが歩行者天国(車両通行止め)になり、グルメ屋台から夜神楽・太鼓の披露も。

えびす大祭は、胡子神社がこの地に置かれてから400年以上も続いており、広島に冬の到来を告げる風物詩にもなっています。

えびす講(胡子大祭)2013、こまざらえ手に商売繁盛願う
以前の胡子大祭の様子

また、11月17日からは平和大通りでひろしまドリミネーション(ライトアップ)もスタートしているので、これと合わせて楽しむのがおすすめ。広島中心部では賑やかな夜が続きます。

胡子大祭2016
開催日 2016年11月18・19・20日
メイン会場 胡子神社(広島県広島市中区胡町5-14)※地図
電話 082-241-6268 (胡子神社)

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP