タイタニック2号は中国製、2016年就航で同じ航路へ

タイタニック2号 が、2016年の処女航海に向けて製造を開始される事が分かりました!タイタニック2号は中国製、デザインなどはほぼ完全コピーで 現代の安全基準で製造されるそうです。

タイタニック2号 が、2016年の処女航海に向けて製造を開始される事が分かりました!

タイタニック2号については オーストラリアの資産家 クライブパーマー氏が現代版の 豪華客船 タイタニック号の製造を記者会見で発表した事から判明したそう。

タイタニック2号は中国製、2016年就航

タイタニック2号は中国 の長江航運集団金陵造船所が 製造を手がけるそうで、2013年内に製造を開始する予定。

現在の安全基準と最新の造船技術によって、初代のタイタニック号のデザインをほぼ完全コピー。これに加え、「乗客全員分の救命ボート」「非常階段の増設」など安全対策にも自信を見せているようです。

ads

初代タイタニック号 沈没後 100周年を記念して タイタニック2号製造

タイタニック2号の製造は J-castニュースによれば「タイタニック号沈没後100周年を記念した」との事で、デザインや寸法などを再現。初代よりも少し大きい 全長269mの客船で定員は2400名になるという。

タイタニックといえば20世紀初頭に造られた豪華客船で安全対策にも力が入れられていたため「不沈船」と言われていましたが氷山に衝突して沈没。1500名以上の犠牲者を出し、映画化されたことでもよく知られています。

タイタニック 映画のDVD
Photo by タイタニック 3D・2Dブルーレイ スペシャル・エディション

タイタニック2号は 航路も初代のものと同じで、2016年にイギリス・サウサンプトン港からアメリカ・ニューヨークへと向かう処女航海を予定。チケットの価格については検討中とのことです。

Via.
Plans for Titanic replica set sail as Australian billionaire avoids sink jinx
豪華客船「タイタニック」の完全コピー中国で建造、すでに4万人から乗船申込み

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP