2012 お盆 渋滞予測は 8月11日頃から、ETC割引は土日のみ

2012年 お盆期間の 渋滞は8月11日頃からはじまり15日頃までがピーク という予測が発表されました。 お盆 渋滞予測...

2012年 お盆期間の 渋滞は8月11日頃からはじまり15日頃までがピーク という予測が発表されました。

お盆 渋滞予測 はソニー損保が1000名に対してアンケートを実施した結果。自家用車で帰省予定という回答者のうち 予定される日にちのトップは以下のようになり▼

8月11日(土):22.78%
8月12日(日):18.8%
8月13日(月):18.4%

2012 お盆 渋滞予測は 8月11日頃から

また、Uターン予定日については

8月12日(日):12.3%
8月13日(月):12.1%
8月14日(火):14.0%
8月15日(水):20.7%

という結果になり 一般的なお盆休暇の最初と最後の日に 渋滞が起こる事が予測されます。

ads

渋滞予測ガイドマップ ダウンロード、渋滞ライブ情報など

高速道路会社 NEXCO(ネクスコ)からは それぞれにお盆の 渋滞情報を日ごとに作成していて その中から更に渋滞が予想される時間帯まで記してあるため 非常に便利!

お盆期間中の移動で 渋滞にはまらないようにする為に予定を立てる時は利用をおすすめします。

また、「現在の渋滞情報」を知りたい場合は 日本道路交通情報センターのサイトから確認できるのでこちらも活用したいところ。

時間によっては比較的すいている日もあるようなので 隙間を狙って高速道路も利用したいですね。安全運転で素敵なお盆休みを過ごしてください!

via ソニー損保、「お盆の帰省に関する調査(2012年)」

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP