内村航平 結婚!お相手は23歳 一般女性、彼女の出身地で婚姻届を提出

体操の金メダリスト、内村航平が電撃結婚! 内村航平が2012年11月11日にすでに婚姻届を提出。内村航平の結婚相手は、内村選手と同い年(学年は1つ下)の23歳一般女性で、彼女とはロンドンオリンピックの前から結婚を意識していた。婚姻届は彼女の出身地である千葉県内にて提出しています。

体操の金メダリスト、内村航平が電撃結婚! 内村航平が2012年11月11日にすでに婚姻届を提出していたことがわかったと各誌で報じられました。

内村航平の結婚相手は、内村選手と同い年(学年は1つ下)の23歳一般女性で、ロンドンオリンピックの前から結婚を意識していたのだそう。世界選手権4連覇をイメージしてか金メダリスト・内村選手は「1」が4つぞろ目で並ぶ11月11日に、彼女の出身地である千葉県内にて婚姻届を提出しています。

内村航平 結婚!お相手は23歳 一般女性、彼女の出身地で婚姻届を提出
photo by 内村航平 / 自分を生んでくれた人

彼女と交際がスタートしたのは内村航平選手が所属しているコナミに入社して間もなくの2011年10月頃。交際1年でゴールインとなりました。お相手はコナミの社員なのか?が気になるところですが、現在のところお相手についての詳細は発表されていません。

結婚式はこれから準備をすすめていくようで、結婚会見も開かれるのではないかと見られているようです。体操界のプリンス・エースとして人気のあった内村航平選手だけに、かなり注目が集まりそうです。結婚報告会見でも、得意のあの「ドヤ顔」を見せてくれそう。

ads

内村航平 プロフィール

内村航平(うちむら こうへい) 1989年1月3日 福岡県北九州市生まれ。長崎県に移住した3歳から体操競技をはじめており、23歳でありながら競技歴は20年というベテラン選手。

内村航平が体操を始めたキッカケは、元体操選手だった両親が実家でスポーツクラブを営んでいるという環境があったことことから、ごく自然に始めたのだそう。

得意種目は、ゆかと平行棒。実家の「スポーツクラブ内村」で小さなころからトランポリンに親しんでいたため、ひねり技などを身に付けるのがはやく、小学生の頃からすでに高度な空中感覚と安定した着地を身に付けていた。

中学卒業後、アテネ五輪の金メダリストだった塚原直也選手にあこがれて上京。東洋高等学校を経て、日本体育大学体育学部体育学科に入学、体操部では主将を務める。日体大卒業後、2011年4月に、コナミスポーツ&ライフに入社。

世界体操競技選手権大会 個人総合3連覇
2012年ロンドンオリンピック競技大会個人総合優勝
2012年ロンドンオリンピック競技大会団体総合準優勝
2012年ロンドンオリンピック競技大会種目別ゆか準優勝

といった体操での華々しい成績のほかに、

2008年:諫早市市民栄誉賞(第一号)
2009年:日本スポーツ賞グランプリ・朝日スポーツ賞テレビ朝日ビッグスポーツ賞他
2011年:長崎県民栄誉賞受賞
2012年:紫綬褒章

なども受賞している。また、トヨタ自動車のCMでは、「20年後のドラえもん」シリーズで2012年に 出木杉くん役(設定30歳)として出演し話題になった。

関連
内村航平ほかメダリストたちの演技を生で!体操ロンドンオリンピック報告演技会

via.
内村航平:結婚!交際1年一般女性と11・11に婚姻届提出

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP