遺伝子検査キット ジーンライフ、yahooで取扱い開始

遺伝子検査の ジーンライフゼロ(GeneLife ZERO)を、yahooヘルスケアが2014年3月1日から取扱いをスタートしました。詳細はこちら

遺伝子検査の ジーンライフゼロ(GeneLife ZERO)を、yahooヘルスケアが2014年3月1日から取扱いをスタートしました。

遺伝子検査キット ジーンライフ、yahooで取扱い開始
Photo by medical.yahoo.co.jp

遺伝子と病気の関係などが解き明かされていく中、特に海外では 遺伝子検査をして自らの体質や特定の病気にかかるリスクを調べる事が多くなってきていて 時々テレビなどでも取り上げられています。

遺伝子検査を行うことで 予防医療の他、体質を知り最も自分の体質に合ったダイエットを導き出すなど使い方は様々。

ads

身近になった、遺伝子検査

遺伝子ダイエット 書籍
遺伝子ダイエット/ジーンライフ

yahooヘルスケアでは2012年末から 遺伝子検査キットの販売を毎月数量限定で販売していたそうですがあっという間に完売となり、日本でもその感心の高さは目を見張るものがあったようです。

そして今回、本格的に販売をスタートさせたのが203種類・70検査項目に対応した検査キット(ジーンライフゼロ)。

アレルギーや脳梗塞・偏頭痛・心筋梗塞・匂い感知度・甘み摂取傾向 などの他、十二指腸潰瘍の発症リスク、長寿遺伝子 などなど、とにかく沢山の検査ができる。

検査は、キットに同封されている綿棒型のキットでほっぺたの内側を数回こすって採取した粘膜を返送するだけ。

検査結果とアドバイスはネットで確認できる!というスグレモノ。「遺伝子検査」と言われてもあまりピンときませんでしたがこんな風にセルフ検査する時代。自分の事をもっと知ることができるいいチャンスかもしれません。

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP