不眠症 チェックシートで分かる かくれ不眠、改善アドバイスも

不眠症チェックシートで診断!あなたは 隠れ不眠症?「かくれ不眠ラボ」が、かくれ不眠かどうかを判定する チェックシートと 5つのタイプ別 改善アドバイスをリリースしました。

不眠症チェックシートで診断!あなたは 隠れ不眠症?

2月3日と 毎月23日を 不眠の日 として、睡眠の大切さを世の中に啓発する「睡眠改善委員会」が 不眠度を判定する かくれ不眠チェックシートを含む 睡眠改善アドバイスコンテンツをウェブで発表しました。

不眠症 チェックシートで分かる かくれ不眠

睡眠改善委員会は、精神・神経医療に携わる専門の先生たちが集まって 健康維持のために 食事や運動と同じように 睡眠がいかに重要であるかを啓発するために発足した組織。

かくれ不眠とは、[睡眠の悩みを抱えていたり、良い睡眠への積極的な対処を行っていない]という状態にある人のことを言うそうで この委員会によるサイト かくれ不眠ラボでは

かくれ不眠チェックシートを公開。

チェック1寝る時間は決まっておらず、毎日バラバラである
チェック2夜中に何度か起きてしまうことがある
チェック3起きた時に「よく寝た」と思えない

などの項目にチェックを入れていくと現在の「かくれ不眠度」が分かり、この判定にはおよそ45000人におよぶデータから導き出した5つのタイプがあるそうです。

ads

かくれ不眠5タイプ!あなたは大丈夫?

生活不規則タイプ
特に都市部の若年層に多く見られるのがこのタイプ。多忙による夜更かしや、休日に「寝だめ」をするから大丈夫 と考える人は要注意。寝だめをすることで、実は生活リズムが崩れてしまうそう。

自分は大丈夫タイプ
「あまり寝なくても大丈夫」と考えている人は本格的な不眠症に最も近いタイプ!? 無意識のうちに睡眠を犠牲にして 夜中に起きてしまう、なかなか寝付けない など睡眠環境に多くの問題を抱えているようです。10代20代までの女性に多い。

高ストレスタイプ
目ざめの際の不充足感を感じている人に多いのがこのタイプで、「集中力が途切れがち」「イライラする事が多い」にチェックがよく入るよう。集中力や作業効率が悪くなりがちであるため、睡眠改善薬の力を借りるのもひとつの方法とのこと。

眠りが浅いタイプ
「夜中に何度かおきてしまう事がある」という質問項目に全員がチェックしているという特徴を持つのが現代人に最も多いこのタイプ。睡眠改善薬の使用や、寝る前の室温・温度調整などで自分に合う入眠方法を見つける事から。

初期かくれ不眠タイプ
軽度の睡眠トラブルを持ち、今後本格的なかくれ不眠に陥る心配があるのがこのタイプ。同じ時間に睡眠に入るなど、生活リズムを安定させたりすることで かくれ不眠に陥ることを防ぐ事ができるようです。

かくれ不眠チェックシートを実施した後に上記のような解説・改善アドバイスが画面に表示されるので、まずはチェックしてみましょう。

この他、睡眠改善委員会の先生による「快眠コラム」や、睡眠記録アプリ「ぐっすりーニャ(DL無料)」のリリースもあるそうです。詳細はかくれ不眠ラボ のサイトからご覧ください。

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP