天海祐希 心筋梗塞で舞台降板、復帰・今後については?

女優の 天海祐希さんが 心筋梗塞で入院し、1週間から10日の安静治療が必要と診断されていることが分かりました。 復帰や今後のスケジュールについては未定。詳細はこちらから。

女優の 天海祐希さんが 心筋梗塞で入院し、1週間から10日の安静治療が必要と診断されていることが分かりました。

天海祐希 さんは5月6日、現在上演中の舞台 おのれナポレオンの公演終了後に体調不良を訴え、病院で検査したところ 軽い心筋梗塞と診断された としてJ-CASTニュースで報じられています。

天海祐希 心筋梗塞で舞台降板
Photo by 結婚しない プレミアムBlu-ray BOX

心筋梗塞とは、心筋に酸素や栄養素を送る管の内部が極端に狭くなって血流が悪くなり 血栓ができたりする病気で、発作が起こった場合、最初の発作で3割の人が命を落とす事もあるという恐ろしい病気として知られていますが

天海祐希 さんは「軽度」のものとして診断されており、入院時には命に別状はなかったよう。

ads

復帰・今後については未定、舞台の代役には宮沢りえが決定

心筋梗塞の原因としては コレステロール、喫煙 などが考えられるようですが 天海祐希さんほどの若い、しかも女性が心筋梗塞になるというのは極めて珍しい事のようです。

現在 発表されているのは「1週間から10日の安静治療が必要」とのことですが、状況をみながら今後の治療も変化していくため復帰については未定。

天海祐希さんが出演中だった舞台 おのれナポレオンも、本人は続投を希望していたそうですが降板となり、今後の公演では宮沢りえさんが代役を努めることに決定したそうです。(5月8日19時、5月9日14時 の公演は中止)

「仕事が趣味!」と、出演した番組などでもコメントしていた 天海祐希さん。今はゆっくりと休んで、元気な姿を見せてほしいですね。

Via.
天海祐希、軽度の心筋梗塞で舞台降板 代役に宮沢りえ
知っておきたい 狭心症・心筋梗塞
おのれナポレオン 公演中止と出演者交代のお知らせ/東京芸術劇場

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP