WBC2013 組み合わせ 日程が決定!日本は3連覇なるか

2013年に行われる WBC(ワールドベースボールクラシック)の 組み合わせが決定、中国やキューバのいる組になり、3月2日から 福山ヤフードームにて激戦を繰り広げます! WBC 2013組み合わせ一覧など詳細はこちら

2013年に行われる WBC(ワールドベースボールクラシック)の 組み合わせが決定、日本は2013年3月2日から6日までヤフードームで行われる1次ラウンドA組にてキューバ・中国・予選突破チームと総当りリーグ戦を戦います。

WBC2013 組み合わせ 日程が決定
Photo by 09 WORLD BASEBALL CLASSIC TM 日本代表 V2への軌跡

山本浩二 WBC監督に!2013年山本ジャパン誕生?

WBCでの日本はご存知の通り過去2回の大会(2006年、2009年)で連覇を果たしていて 2013年大会での3連覇が期待されるところ。一時はWBCへの不参加を選手会が表明した事で暗雲が立ちこめましたが

2012年9月4日に新井選手会長がWBC不参加を撤回。

侍ジャパン メンバー選出や 代表監督選びなどを経て、11月頃からから親善試合が行われる予定です。

ads

WBC2013 組み合わせ詳細

WBC2013の対戦組み合わせは、予選ラウンド→第一ラウンド→第2ラウンド→準決勝→決勝 という流れになっていて 日本は予選ラウンドには参加しないシード権を獲得し第一ラウンドからの登場。

予選ラウンドはダブルエリミネーション方式(2回負けるとトーナメントから除外される)で行われ、グループ分けは以下の通り。

予選1組
スペイン/フランス/イスラエル/南アフリカ

予選2組
カナダ/チェコ/ドイツ/イギリス

予選3組
ブラジル/コロンビア/ニカラグア/パナマ

予選4組
ニュージーランド/フィリピン/タイ/チャイニーズタイペイ

それぞれの組から勝ち上がった国(チーム)が第一ラウンドへと進み、A・B・C・D組の4組で戦います(総当たりリーグ戦)。グループ分けは以下。

グループA(3月2日から6日まで 福岡ヤフードームにて)
日本/中国/キューバ/予選R勝ち上がりチーム

グループB(3月2日から5日まで 台湾インターコンチネンタル球場にて)
韓国/オランダ/オーストラリア/予選R勝ち上がりチーム

グループC(3月7日から10日まで プエルトリコ Hiram Bithorn Stadiumにて)
ベネズエラ/プエルトリコ/ドミニカ共和国/予選R勝ち上がりチーム

グループD(3月7日から10日まで アメリカ Chase Fieldにて)
アメリカ/メキシコ/イタリア/予選R勝ち上がりチーム

第2ラウンドはそれぞれの組の1位・2位が2組に分かれ、日本はここに残れば3月8日から11日まで東京ドームで試合が出来るため ホームゲームとして有利に試合を運べる可能性も高い!また、ここで因縁の日韓戦にもなりそうです。

準決勝・決勝は2013年3月17日から19日、アメリカのAT&T Parkにて行われ世界一が決定!

イチロー・ダルビッシュ有・黒田博樹選手など、メジャーリーグで活躍する選手の参加も気になる所ですが各チームのGMの意向により参加できない!?という噂も。

監督やメンバーの発表が待たれます。

2013 ワールドベースボールクラシック/NPBサイト

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP