天然ダシの店・古江のリチャード、広島市西区に削り節専門店

古江のリチャードは、色んな削り節を知ってもらいたいと、約30種を揃える削り節(天然だし)の専門販売店。削り節メーカーが営んでおり、ランチは完全予約制。

古江のリチャードは、削り節工房が営む天然だしの専門店。店舗外観はカフェのような雰囲気があります。

広島市西区 古江のリチャード、オシャレすぎる削り節専門店

1950年創業の天然だしメーカー「寺地花かつお」が直営で運営しており、最高級かつお節などを一般家庭向けに小袋で販売され、2Fは完全予約制でランチも提供しています。

店内に入ると、ふわっと漂う濃厚なダシの香り。その空間の空気だけでおいしいダシがとれそうです(笑)壁沿いには、カツオだけでなく様々な種類の削り節が並んでいます。

ads

「美魔女」が人気、それぞれ旨みの異なる天然ダシがズラリ

古江のリチャード 店内の様子

古江のリチャードには、手間暇かけて作られる高級かつお節「本枯節」をはじめ、「鯖節」「うるめ節」「本鰹の厚削り」「鮭節」など、珍しい削り節が並びます。

古江のリチャード 店内の様子2

また、音戸ちりめんやきざみ昆布、瀬戸内海のいりこなども有り、海の恵みがぎゅっとつまったラインナップ。

古江のリチャード 店内では雑貨の販売も
店内では雑貨の販売も

お店の方にオススメを聞いてみると、様々な削り節がミックスされた「こふく日和」「美魔女だし」が人気だそうで、そのほかにも社長の名前を付けた本枯節の「耕一郎節」、広島初という鮭節の「おしゃれ節」など、ネーミングも一味変わっている。

古江のリチャード こだわりの削り節

また、特徴的な店名は “社長は若い頃リチャードギアに似ていたので、「古江の」リチャードにしたんですよ” とのこと。

試しにいくつか購入して「水500ccに対して削り節25g」という同じ条件でダシを取って比べてみました。

古江のリチャード 削り節比較2

古江のリチャード 削り節比較

それぞれに香りや味が異なりますが、いろんな削り節を混ぜてある「こふく日和」「美魔女だし」は特に旨みの濃いダシがとれて香りも豊か。味噌や醤油を加える前でも、おいしくいただけました。

古江のリチャード 削り節の使い方カード
(それぞれのダシに合った使い方を解説したカードを添えてくれる)

削り節の種類によって、そばだし・お味噌汁のだし・料理に添えて食べる…など適したものが異なるので、どんな料理に使いたいかをお店の方に相談しながら選ぶとよさそうです。

揚げだし豆腐の写真
しっかりお出汁がきいていると、薄味でもおいしい!

古江のリチャード
住所 広島県広島市西区古江新町5-7(地図
営業時間 月~金曜日:13時~18時
土曜日:11時~17時30分
定休日 日・祝日
問合せ 082-274-0663
備考 店舗2階は4名以上での完全予約制レストラン。詳しくはお問合せを

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP