レモスコRed、ガンガンかけてうまい広島レモンの調味料

タバスコのレモンバージョン?「レモスコRed」ってどんな味?広島レモンを使用した調味料・レモスコRedを試食してみました。

広島レモンを使用した調味料 レモスコのハバネロバージョン、レモスコRed。

レモスコRedは、ハバネロが入った真っ赤な液体調味料。タバスコをイメージさせる瓶とネーミングです。レモンが入っていることでタバスコよりは辛さが優しそうなイメージですが、どんな味がするのでしょうか。ピザにかけて食べてみました。

レモスコRed、ガンガンかけてうまい広島レモンの調味料

広島レモン 関連商品たくさん!

レモスコレッド(Red)には、広島レモン果汁やレモンピールをはじめとして ハバネロ・海人の藻塩・醸造酢 が入っています。瓶の底のにはツブツブがたまっているため、しっかり混ぜてからいただきます。

ads

レモスコレッドは、爽やかな辛さ!

レモスコレッドの香りは意外にもレモンよりも「酢」の酸っぱさとハバネロの辛い香りが印象的。

レモスコRed ピザにかけてみた

実際に食べてみると、今度はレモンの香りと酸っぱさがきて爽やか。

普段、筆者がタバスコを使うときは、1滴ずつかけて食べるくらいのレベルで、それほど辛味に強いわけではないのですが、そんな私でもガンガンかけて食べたいと思えるちょうどよい辛さです。

食欲を増進させる料理の名脇役になっていました。

レモスコRedは、広島レモンを丸ごと搾って海人の藻塩・青唐辛子・酢をブレンドして作った「レモスコ」のハバネロバージョン。スーパーやヤマトフーズ、アマゾンなどで購入できる。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP