カインズ・イズミ・蔦屋書店など130の複合施設(レクト)、商工センターに2017年春 開業

広島市西区商工センターの海島博 跡地に、イズミが2017年春に130店舗からなる複合商業施設をオープンさせる。イズミ・カインズ・T-SITEのほか、レストランやフードコート、ライフスタイルゾーンなども。

広島市西区に、カインズ・イズミ・蔦屋書店など約130店舗からなる複合施設の2017年春のオープンを目指して、工事がスタートしました。

カインズ・イズミ・蔦屋書店など130の複合施設、商工センターに2017年春 開業

この複合商業施設は株式会社イズミがオープンさせるもの。場所は、広島で「海と島の博覧会」が平成元年(1989年)に開催された跡地(広島県広島市西区扇2丁目1-1)で、広島南道路の入り口となる太田川大橋そば。

イズミといえば、周辺には「ゆめタウン廿日市」と「ゆめタウン広島」がありますが、新築される複合施設までの距離はそれぞれ

  • ゆめタウン廿日市まで、約9km
  • ゆめタウン広島まで、約7km

となっており、2つのゆめタウンの中間にオープンすることになります。

ads

広島西部SCプロジェクト(仮)、商工センターで着工した工事の様子

新築される工事現場の様子。

カインズ・イズミなど複合施設、商工センター工事の様子

工場は始まったばかり。並ぶ商工センターの一角で、ポカンと開いていたこの場所には、地下1階 地上5階建の商業施設が建設される予定となっています。

以下は、上からみた様子。

カインズ・イズミなど複合施設、商工センター工事、上から見た様子

奥には、太田川放水路を挟んで 広島ヘリポートの滑走路や三菱重工業の工場が見えます。

商工センターに新築中のカインズ・イズミなど複合施設

新築工事が進められているのは、以下の黄色い部分。

商工センターに新築中のカインズ・イズミなど複合施設の場所

車で3分(約1.7km)ほどの場所にはアルパークがあり、太田川大橋を渡ればマリーナホップも。完成後は、ショッピングモールがひしめく賑やかなエリアとなりそうです。

概要と完成予定図

広島西部SCプロジェクト(仮称)として工事が進められている複合施設の1Fと2Fのフロアは、以下のような内容となる予定。

1F図面
広島西部SCプロジェクト 1F図面

2F図面
広島西部SCプロジェクト 2F図面

以下が完成図となっています。

商工センターにカインズ・イズミ・蔦屋書店の複合商業施設

広島西部SCプロジェクト(仮称)の概要
店名 … 選定中
所在地 … 広島県広島市西区扇2丁目1-1
開店予定 … 2017年(平成29年)春
敷地面積 … 約54,800㎡
延床面積 … 約128,500㎡
店舗面積 … 約39,000㎡
駐車台数 … 約3,200台
駐輪場台数 … 約450台
建物構造 … 鉄骨造 地下1階 地上5階建
営業時間 … 6:00~24:00予定
専門店 … イズミ・カインズ・T-SITEほか 約130店
投資予定 … 約247億円
基本設計 … 株式会社アール・アイ・エー
実施設計 … 鹿島建設株式会社
施工業者 … 同上

※※2016年7月20日 追記※※

この新しい商業施設の名称が「LECT(レクト)」に決定したと、2016年4月に発表されていました。

L=Living(住)
E=Eating(食)
C=Culuture(知)
T=Town(街)、Time(時間)

それぞれの頭文字をとり、さらに、選び抜いた上質なモノを揃える「SELECT(選ぶ)」を連想させるネーミングとしたことから、 “知性と感性と心地よさに溢れた広島で唯一の街” を表す言葉とのこと。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP