警視庁の車で広島にやってきた巨大ロボ、パトレイバー!

映画「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」プロモーションで広島マリーナホップにやってきた巨大ロボット、イングラム。寝てる姿もインパクト大!

2015年5月公開の映画「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」のプロモーションを兼ねた等身大イングラムデッキアップイベントが、広島マリーナホップで行われました。

警視庁の車で広島にやってきた巨大ロボ、パトレイバー!

パトレイバーを運んできたのは、ベンツのエンブレムが付いた警視庁の運搬車。映画パトレイバーの劇中でイングラム(ロボット)を所有するのは警視庁ですが、運搬車にもちゃんと「警視庁」の文字が入っていました。

ads

寝ててもインパクト大のパトレイバー、広島マリーナホップで仁王立ち

マリーナホップにイングラムが到着したのは19日夜。巨大なパトレイバーを運んできた警視庁と書かれた大きな車、そしてその上で寝ているパトレイバー。

寝ててもインパクト大のパトレイバー、広島マリーナホップで仁王立ち

公道で出会ったらかなりのインパクトがありそう。

寝かされるパトレイバー

翌日のお昼から数回に渡ってデッキアップを行い、沢山の来場客に囲まれてました。

警視庁の車で広島にやってきた巨大ロボ、パトレイバー
Photo by @TNGpatlabor

マリーナホップのデッキアップイベントにやってきた「イングラム」は、物語で主人公が乗るロボットの等身大モデル(全長約8m)。

広島マリーナホップではパトレイバー関連イベントとしては3月13日から展示ものがスタートしていましたが、20日から22日の3日間のみ等身大イングラムのデッキアップを開催。

全国を巡回中のパトレイバー展示イベントはこれまでに東京・大阪・福岡などで行われ、広島は中四国初での開催となりました。広島でのイベントを終え、警視庁の車に再び寝かされ連れて行かれるパトイレバーの姿も、ちょっと見てみたかった気がします。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP