広島弁ラインスタンプ

海賊船・海王、穏やかな瀬戸内海を渡って宮島へ

広島市西区のマリーナホップから宮島までを結ぶ海賊船・海王(かいおう)。真っ赤な海賊船は、穏やかな瀬戸内海を渡ると目立つ!週末のみの運航で、

広島市内宮島を結ぶ海賊船「海王」が、瀬戸内海の海をゆったりと運航しています。海王は、マリーナホップから宮島まで、瀬戸内海の島々の風景を楽しみながら渡っていく約45分の旅。

海賊船・海王、穏やかな瀬戸内海を渡って宮島へ

「ひろしまリバークルーズ」を運航するアクアネットサービスが2015年からスタートしたもので、鮮やかな赤い船体が目を引く遊覧船。

海賊船・海王で宮島へ

海賊船といえば、NHK大河ドラマ 平清盛のロケで使用された海賊船が呉に展示されたことも話題になりましたが、今回の海賊船は実際に乗船することができます。

“海賊王”を目指すマンガ・アニメの人気も相まって、子供たちがワクワクしそうな船です。

ads

宮島と広島市内を結ぶ海賊船「海王」からは色んな風景が

海王が宮島に向かう途中、海上からしか眺めることのできない風景を楽しめるほか、運が良ければ広島港を行き交う漁船や客船を見ることもできます。

海賊船「海王」、ロストラルとすれ違う

写真は、宮島に向かうクルーズ船・ロストラルと海王がすれ違った時の様子。

海賊船「海王」広島から宮島へ。瀬戸内海の風景も楽しめる

カキ筏や多島美など、瀬戸内海らしい風景も堪能できますよ。

海賊船・海王 運航スケジュール

運航を開始した2015年7月時点では平日運航も行っていましたが、2017年5月現在では週末運航のみとなっています。マリーナホップ ⇔ 宮島航路(所要時間45分)を行き来する海賊船・海王の運航スケジュールは以下の通り。

マリーナホップ発 宮島発
10時25分発 ⇒11時10分宮島着 11時20分発 ⇒12時05分マリーナホップ着
12時25分発 ⇒13時10分宮島着 13時20分発 ⇒14時05分マリーナホップ着
15時30分発 ⇒16時15分宮島着 16時30分発 ⇒17時15分マリーナホップ着

乗船料は片道大人1200円(往復2000円)、こども600円(往復1000円)で、小学生以下は大人1人につき1名まで無料。この運賃は2017年10月31日までのものの為、以降は変更になる可能性あり。詳しくはアクアネットサービス(082-259-2666)までお問合せ下さい。

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

ads
LINEでこのページを送る

2017.05.09 09:40 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP