三瀧寺、広島まちなか納涼スポットでカフェ休憩も

三滝山の山間にある三瀧寺は、広島市内にある納涼スポット。境内ではもみじの葉が美しく、心地いい水の音が響く。散策を楽しんだらカフェ(茶屋)の美味しいわらび餅で一休み。

広島市西区、市街地からそう遠くない場所にある、滝ともみじの癒しスポット・三瀧寺(みたきでら)。

三瀧寺、広島まちなか納涼スポットでカフェ休憩も

三瀧寺は三滝山の谷間に建つお寺で、可部線のJR三滝駅から車で数分登った場所にあります。緑が素晴らしく、山から流れる水の音を聞きながら石畳の階段をのぼり、散策しながら上の本堂まであがる事ができます。

広島市西区 三瀧寺の境内

境内入口には茶屋「空点庵」があり、カフェ休憩することも可能。夏は「納涼」・秋は「紅葉」のスポットにもなります。

ads

水の流れと美しい緑に癒される三瀧寺

以下の動画は、三瀧寺を散策すると楽しめる風景の様子。

Youtubeチャンネル


三瀧寺の境内には本堂を囲むように滝があり、これが「三滝」という地名の由来になったのだとか。それら滝から流れる水の音が、夏はとても涼しくマイナスイオンたっぷり。音に癒され涼を感じる事ができます。

三瀧寺 境内の水の流

三瀧寺 境内の水の流れ2
(境内を流れる水)

参道の途中には数多くの羅漢像や石碑があり、外国からのお客様もその様子を熱心に写真に収めていました。

三瀧寺 境内の多宝塔

三瀧寺 境内の風景

また、座って休憩のできる東屋も。

三瀧寺 境内の東屋

階段を上までのぼると本堂があり、

三瀧寺本堂の様子

邪鬼を退治する姿を表した険しい表情の「金剛力士」の像や、

三瀧寺本堂にある金剛力士像

おみくじも置かれていました。

空点庵で、カフェ休憩

本堂から下り、境内入口近くにある「空点庵」は “わらび餅がおいしい” と評判の小さな茶屋。

三瀧寺境内にある 空点庵の外観

三瀧寺境内にある 空点庵店内の様子

ぷるぷる・トロっとした舌触りのわらび餅(単品3つ入り)は、けっこうボリュームもあります。

三瀧寺境内にある 空点庵 わらび餅

夏にはかき氷も。

三瀧寺境内にある 空点庵 宇治金時

このほか蕎麦なども頂く事ができるとのこと。お店の方がサービスで鯉のエサを出してくれる事があり、窓際の席から見える池に向かってエサやりも楽しめます。

三瀧寺
住所 広島県広島市西区三滝山411(地図
参拝時間 8時~17時30分/冬季(12月~2月)は8時~17時
空点庵営業時間 10時~16時30分(16時LO)わらび餅は11時~
駐車場 無料あり

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP