カープを熱烈応援 スタンプ

おのみち日本酒祭、獺祭・富久長など11蔵元のお酒を呑み比べ

酒まつり「おのみち日本酒祭」が広島県尾道市で開催。飲み放題チケットを購入し、11蔵元の日本酒を秋空の下で味わえる。2017年9月24日開催で小雨決行。

広島県尾道市で「おのみち日本酒祭」が2017年9月24日に開催されます。尾道市の おだ酒店と有限会社いっとくが主催し開催されるイベント。

おのみち日本酒祭、獺祭・富久長など11蔵元のお酒を呑み比べ

おのみち日本酒祭の開催は今年で7回目。尾道駅前の緑地広場を会場に、11の蔵元が集結。各蔵の日本酒を秋空の下で飲み比べできるイベントとなっています。集まるお酒と蔵元は以下の通り。

  • 雁木(八百新酒造)
  • 獺祭(旭酒造)
  • 八海山(八海醸造)
  • 神雷(三輪酒蔵)
  • 酔心(酔心山根本店)
  • 亀齢(亀齢酒造)
  • 富久長(今田酒造)
  • 雨後の月(相原酒造)
  • 瑞冠(山岡酒造)
  • 天寶一(村上酒造)
  • 蓮莱鶴(原本店)

イベントの参加には、飲み放題券(当日券2000円、前売り1800円)または、トライチケット(1杯300円で試飲可能)が必要。

チケットやイベントに関する問い合わせは、おだ酒店(0848-22-5305)または、たがまんぞう(0848-29-4109:担当 川野)まで。

ads

LINEでこのページを送る

広島弁ラインスタンプ

2017.09.13 12:26 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 尾道市 グルメ 』の一覧

ads

PAGE TOP