BALらぱん(バルらぱん) 尾道商店街にオシャレなバー&タパスの店

尾道商店街にオシャレなバルが。緑豊かな庭とバーカウンターが素敵な、BALらぱん(バルらぱん)。落ち着いた雰囲気のお店です

【追記】※このお店は閉店されています。ご注意下さい

尾道商店街を歩いていると、その通りとは少し雰囲気の違う外観と、ムーディーな照明をあびるオシャレな店が。

BALらぱん 尾道商店街にオシャレなバー

尾道 バルらぱん 画像 14 尾道 バルらぱん 画像 6
※画像クリックで拡大します。

BALらぱん(バルらぱん)だ。BAL(バル)というのはスペイン語で、BAR(バー)のこと。バルラパンは、「絶品タパスのあるバー」として知られる店のよう。

タパスとは、これもスペイン語で 小皿料理・前菜 という意味で、つまりは「お酒にあう食事(おつまみ)が食べられるバー」ということなのだろう。

店の外に出されたメニュー表にはディナーメニューもしっかり載せられていたのでお邪魔してみることに。

ads

バーカウンターをはさみ、店内は2種類の雰囲気が

尾道 バルらぱん 画像 17

BALらぱん(バルらぱん)は、店内入って右側から中心に向けてカウンターがあり
中心は円を描くように座る丸カウンターになっています。
左奥にはテーブル席がいくつかある落ち着いた雰囲気。

尾道 バルらぱん 画像 16

壁には個性的な装飾がしてあり、よく分からないけれど
こだわりがみえます。

尾道 バルらぱん 画像 15

尾道 バルらぱん 画像 4

店名からもわかるように、
スペイン料理やイタリアンなどがお得意のようで
普段は聞き慣れないメニューが並び、やはり
単品メニューが豊富なラインナップ。

尾道 バルらぱん 画像 5 尾道 バルらぱん 画像 1
※画像クリックで拡大します。

サラダやディップ、マリネ・グリル……
肉も魚もしっかりあります。

今回は食事メインでお邪魔したのでセットメニューを。
パスタセット(1800円から)と、たっぷりワンプレート(1500円)からチョイスします。

パスタにはクリームソース系・トマトソース系・チーズ系など。
前菜とサラダ・パンもセットです。
(金額は選ぶパスタで決まります。)

たっぷりワンプレートは
スープ・パンがついたメニュー。

注文してしばらくするとパスタセットの前菜とサラダ、
ワンプレーのスープが出て来た!

尾道 バルらぱん 画像 13

尾道 バルらぱん 画像 11

前菜はカットされたトルティーヤ(じゃがいも入り)オムレツをはじめとし
マリネやローストビーフ等。全体的には作り置き分なのか
トルティーヤなども「アツアツ」ではありません。
スープはこの時は冷製スープでした。

前菜の量と、メイン料理が提供されるまでに少し時間が空いた為か
パスタセットを注文したレッドはすでにお腹が落ち着いているよう。

この後に運ばれてきたのは
大きな皿に盛られたボリュームたっぷりのきのことサーモンのクリームパスタ。
クリームながらにサラっとした口当たりであっさりと食べることができます。
…が。量が多いのでかなり満腹になります!

尾道 バルらぱん 画像 2

たっぷりワンプレートの方も、運ばれて来てネーミングに納得。
「たっぷり」だ…!

尾道 バルらぱん 画像 3

チキンにサラダにパン、
蛸・マリネ・ローストビーフ・トルティーヤ…

あれ!?チキン以外はパスタの前菜と一緒のメニュー!?

尾道 バルらぱん 画像 9 尾道 バルらぱん 画像 8 尾道 バルらぱん 画像 10

焼きたてのチキン以外は「アツアツ」ではありませんが、味は美味しい。

“ たっぷりワンプレート ” は、ちょっと「使い回し感」があるため
注文するならパスタセットの方がお得感があるかもしれません。

しかしこのボリュームでディナータイムに
1500円からのセットメニューは良心的!
お酒のメニューもかなり充実しているし、
単品メニューは評判もいいので 今度は「一杯ひっかけ」に来たいトコロ(笑)

女性でも立寄りやすい雰囲気を持つお店、
バルらぱん。デートにも良さそうです。

▼BALらぱん(尾道本通り商店街)
住所:広島県尾道市土堂1丁目7-3
※このお店は閉店されています。ご注意下さい

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP